[PR] 外国為替証拠金取引

「可愛いヒト」*.:*:.。.: ☆

初めまして(*^ー^*)・‥…・・・・★
可愛い人が大好きな管理人の真希です♪(♀) 可愛い人を見ると、
「自分も可愛くなりたい!」って思う♪
おばちゃんになっても、おばあちゃんになっても、「可愛いヒト」でいたいから *.:*:.。.: ☆彡
可愛いもの集めてみました。
リンクをご希望の場合はコメントください。
コメント付けていただく方へ、出来るだけURLを入れてくださいね。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
tokio
TOKIO新作リリース決定!ついに初のトップへ!?
 最新シングル「宙船(そらふね)/do!do!do!」が30万枚を突破する大ヒット!長瀬主演のドラマ『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』の最終回が同クールに放映されたドラマの中で最高の視聴率23.2%を記録するなど、絶好調のTOKIOが10/18に1年8か月ぶりのアルバムを発売することがわかった。

 本作は、6曲もの大型タイアップ曲が含まれるなどコアファン以外でも十分に楽しめる内容になっている。また、番組の企画から誕生しながらも投票で選ばれず、商品化されることのなかったメンバー書下ろしの4曲についても、ファンからの強い要望に応え、収録される事が決定。

 タレントとしてだけでなくアーティストしても本格的な充実期を迎えており、初のオリジナルアルバムでの1位獲得も見えてきた。
(オリコンより)
| マイ☆ボス マイ☆ヒーロー | 09:27 | comments(0) | trackbacks(4)
マイ☆ボス マイ☆ヒーロー 最終回
前回美喜男と決着をつけて
試験にも決着をつけて
卒業まで後一週間!

しかし!
学校にまで攻めて来た熊田一家…

学校ニマデクンナヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'


教室の硝子を割って校門に陣取る熊田達…

果たして真喜男はみんなと一緒に卒業できるのか?

マイボスマイヒーローの最終話!


今までのお話はこんな感じです(^^)
第1話マイボスマイヒーロー プリン大好きβακα..._〆(゚▽゚*)
第2話マイボスマイヒーロー 学級委員(`・ω・´)シャキーン
第3話マイボスマイヒーロー ミッキー降臨(・・?
第4話マイボスマイヒーロー これが…初恋(〃∀〃)ポッ
第5話マイボスマイヒーロー 悪の道(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ
第6話マイボスマイヒーロー 青春って(・ω・?
第7話マイボスマイヒーロー アナタを思えば思うほど苦しくて…。゚(゚´Д`゚)゚。
第8話マイボスマイヒーロー 27人で一つに!!(`・ω・´)シャキーン
第9話マイボスマイヒーロー ある意味全勝(=ΦωΦ=)キリャーン☆

キャストはこんな感じです(^^)

榊真喜男 … 長瀬智也(TOKIO)←ひかりに惚れ惚れ(〃∀〃)ポッ

桜小路順 … 手越祐也(NEWS) ←闇でひかりを好きだったり…

組関係
真鍋和弥 … 田中聖(KAT-TUN) ←カズ
黒井照之 … 大杉漣
榊喜一 … 市村正親 ←ボス、榊パパ
榊美喜男 … 黄川田将也 ←弟、ラスボス(・・?

学校
梅村ひかり … 新垣結衣 ←両思い(・・?
萩原早紀 … 村川絵梨 ←ひかりの友達
奥本雪乃 … 佐藤千亜妃 ←個人的にヒロイン(笑)
星野陸男 … 若葉竜也 ←勘違いのβακα..._〆(゚▽゚*)
安原正 … 森廉 ←メガネ野郎
諏訪部祐樹 … 広田雅裕 ←ロン毛野郎


南百合子 … 香椎由宇 ←鉄仮面
南孝之 … 岩城滉一 ←校長
芥川良美 … 峯村リエ ←先生
太田治 … 中村靖日 ←理科の教師
菊島先生 … 田中要次 ←いつも門閉める奴ね!
水島椿 … もたいまさこ ←保険室の先生


芥川先生が警備員を連れて追い返そうとすると…

熊田
「あんた等こそいいのかよ!

 ヤクザなんか生徒にしてよ!

 さっさと出て来い!

 関東鋭牙会の若頭さんよ!」


飛び出す真喜男…

止める校長…

しかしすいませんと出て行く真喜男…


真喜男
「俺ならここだ!

 帰れ!」


熊田
「そういうわけにはいかねえんだ!

 今ここでやるか?」


ゴルァ!(#▼Д▼) (゚Д゚#)ゴルァ!!


校長の言ったことを思い出す真喜男…

今出て行ったら二度と

あの教室には戻れないんだ!


真喜男
「帰ってくれ…」


土下座する真喜男


_| ̄|○土下座!



真喜男
「頼む…

 俺は卒業してえんだ…

 卒業したらいくらでも相手してやる…

 頼む…」


熊田
「みっともねぇな!

 それでも時期組長か?

 それじゃ鋭牙会のシマ全部渡せや!」


そこへ出て来る先生方…

そして3年A組のみんなも…


するとスピーカーを取り出す熊田!!

熊田
「お前ら知らねぇんだったら教えてやるよ!

 みなさん!

 この榊真喜男はなんと恐ろしい

 ヤクザの若頭です!」


驚くみんな!!

(;ΦДΦ(;ΦДΦ(;ΦДΦ(;ΦДΦ)エェェェ!!



ひかり
「今なんて?」


熊田
「榊真喜男はヤクザです!

 時期組長トルネードの真喜男です!」


真喜男
「止めろ!」


ヤメテクレ!!o(">_<)っ★(#3)゜゜


熊田を殴る真喜男…

熊田
「とうとう本性を現しやがったな!

 全部ぶっこわせ!」


暴走するシタッパ共…

逃げ惑う生徒達…
殴られるカズに先生達…

真喜男
「止めろ…止めろ…


 ウォォォォォォ!!!」


そして急に雨が降ってきて
熊田に殴りかかる真喜男…

o(#゚∀゚)っ/★(#3)゜゜


ブフッ∵(´ε(○=(゚Д゚#)


。;゚・(ε゚(○=(゚Д゚#)


ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'


服を脱がされ刺青があらわになる真喜男…

すると…
自ら服を脱ぐ真喜男…


ビビるみんな…

((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル



その後…
警察に連行される真喜男…

強制連行(* ̄▽ ̄)c<(。>_<)ノ


見送るみんな…


そしてニュースにもなる事件…

北極会のボスの下へ行く黒井と榊パパ達…

一人の父親だと言い
昔からのカタ付けうようと言う榊パパ…


北極会組長
「お互い年だ!

 手荒な事はよそうぜ!

 手打ちのナシでもつけようか?」


榊パパ
「もう全て手遅れだけどな…」


その夜…
榊パパに真喜男の退学と言いに来る校長…

校長
「卒業まで見届けられなくて残念だ…」


榊パパ
「無理な願いを聞いてくれて

 ありがとう┌●ペコ」


翌日…
先生みんなに謝る校長…

そして…
誰にでも学ぶ権利はあると思うと…

芥川先生
「開き直らないでください!

 この問題は無かった事にしましょう!」


すると…
校長を辞めるという校長…



そして教室…

百合子先生
「榊君は退学処分になりました…

 詳しい事は明日の朝礼で話します…」


すると…
サクっと帰っちゃうみんな…

戸惑いながらも席を立ったマイエンジェル(笑)

席を立たないひかり、早紀、順、ロン毛野郎


放課後…
真喜男の席を見つめる百合子先生…

交換日記を見つめてました…


真喜男に面会に来る黒井とカズ

黒井
「やはり退学処分になりました…

 組の援軍が間に合わず

 申し訳ありませんでした┌●ペコ」


真喜男
「眠れなくってよ…

 ドリルなんかやってたら

 すぐ眠くなったのに…


 俺が悪かったんだ…


 いつあんな事件があっても

 おかしくなかった…


 俺が平和ボケしてたせいで…」


黒井
「すべて終わったんです!

 前向きにお考えください!」


真喜男
「前向きになんて考えられねぇよ!」


その夜…

檻の中で眠れない真喜男

||Φ|(|゜|Д|゜|;)|Φ|| 何故コンナコトニ!!


無理やり前向きに考えてみる真喜男…

みんながヤクザじゃなかったと…
刺青は蒙古斑で
28歳でも全然OK
みんなで卒業を想像する真喜男…

アリエネェダロ!ヾ( * ̄▽ ̄)θ★)゚3゚)゚`。+:ブフッ


真喜男

「ありえねぇだろ!」


叫んでると怒られる真喜男…( ̄▽ ̄;)


次は現実を考える真喜男

真喜男
「チクショー!!

 もう全部終わりだ!」


翌日…
真喜男の面会に来る百合子先生…

逃げ出そうとすると警官に止められる真喜男

マテヤ(#▼Д▼)c<(。>_<)ノ


なんでも黒井とカズが
表で見かけたので連れてきたらしい…


百合子先生
「確かに良く見れば老けてるわね…

 私よりずっと…」


真喜男
「すんません…」


百合子先生
「すごいクマよ!」


真喜男
「全然眠れなくて

 羊を13985匹まで数えてたら

 朝が来ちまって…」


百合子先生
「怪我はたいした事なさそうで

 良かったわ…

 みんな元気よ!

 昨日の朝礼で事件について説明があって

 みんなそれなりに受け止めて

 頑張ってるわ…

 だから…

 あなたも頑張って…」

席を立つ百合子先生…


真喜男
「あの…先生…

 ありがとうございました┌●ペコ

 一年間いろんな事教えてくれて…


 いや…

 俺昔からすげぇバカで…

 小学校の時の先生も

 中学校の時の先生も

 みんな諦めてたんですよ…


 でも…

 先生は諦めなかった…

 そんな体小さいのによ!


 いっつも本気でよ!


 こんな真正面から

 本気でぶつかってきてくれる奴

 居なかったぞ!


 俺それがすっげぇ嬉しくてさ!

 なのに…

 ほんとすいませんでした…

 最後まで迷惑かけっぱなしで…」


。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!!



百合子先生
「ほんとよ…

 迷惑かけられっぱなしだった…

 初めての担任だってのに

 すごい大変で…

 すごい楽しかった…


 もう終わりなんて

 なんか寂しいわね…」


さらに泣く真喜男…

(つД≦。)°エーン!!



百合子先生
「泣かないでよ!

 しっかりしてよ!

 年上でしょ?」


真喜男
「すいません…

 みんなにヨロシクお伝えください…

 なんも言える言葉なんかねぇけど…」


百合子先生
「わかったわ…

 伝えとく…

 サヨウナラ」


(つω-`*)バイバイ!!



その後…
真喜男が怖くないか聞くカズ

カズ
「先生は兄貴が怖くないんですか?」


百合子先生
「いいえ…好きよ!

 最初聞いたときは驚いた…

 怖いとも思った…

 でも…

 私にとって榊君は

 学級委員の榊君でしかないんです!


 たとえ正体が何であっても…

 彼が私の生徒であった事に

 変わりはありません…


 今までもこれからも…」


その夜…
クラス写真を見つめる真喜男…

泣く真喜男…

・゜・(PД`q。)・゜・ エーン!!


泣いているといつの間にか眠ってる真喜男…


翌日…
保釈される真喜男…

プリンを食べに行こうとする真喜男…

しかし榊パパの話があるという事でプリンはナシに(笑)


その後…
もう手は出すなと言う榊パパ…

真喜男
「解ってる!

 親父…悪かったな…」


ミッキー
「昔の兄さんなら

 すぐに報復に行ってたのに…」


真喜男
「もう拘留はゴメンだからよ!

 ようやく夢から覚めた…

 なぁ親父!

 組は美喜男に継がせるんだろ?


 俺は卒業証書持ってくるって約束

 果たせなかった…

 今まで通りお前の下で

 若頭やらせてくれ┌●ペコ」


その夜…
またしてもからんでくる熊田一家…

熊田
「聞いたぞ!

 跡目が継げなくて残念だったな!」


いきり立つ舎弟達…

ゴルァ!(#▼Д▼) (゚Д゚#)ゴルァ!!


真喜男
「止めろ!

 コイツのいう事は

 負け犬の遠吠えだ!」


意味の分からない熊田達…


βακα..._〆(゚▽゚*)



真喜男
「ことわざだコノヤロウ!

 負け犬の遠吠えってのはな

 弱い犬が安全な所にいる時だけ

 大声で吠える…

 かっこ悪い言葉を揶揄した言葉なんだ!

 コノヤロウ!


 次、でけぇ事件一個めくれりゃ

 組潰されっぞ!

 まぁじき熊田一家も解散か…

 楽しみに待ってるぜコノヤロウ!」


そう言って笑いながら歩いていく真喜男

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \


翌日…学校…

早紀
「みんな安心して卒業式だね…」


とまどうひかり…

「そうだね…」


早紀
「もうさ…忘れようよひかり…」


怪しいこととかされなかった?と言うクラスメイト…


ひかり
「でも榊君優しかったよ!

 アタシの事

 暴力ふるわないで守ってくれたり…」


早紀
「優しいって何?

 ヤクザなんだよ!」


凍りつく教室…

(;ΦДΦ)ヤクザ!!


早紀
「家、継ってヤクザの組長だよ!

 組長になる為にあたし達

 ずっと騙してきたんだよ!」


何度も殴ったし
何回もカツ上げしたので報復を恐れる星野達…

ヒイィィィ!!(゚ロ゚ノ)ノヤバイ!!


そんな中順が…


「ねぇ!

 それ本気で言ってんの?

 マッキーがそんな事するわけないだろ!

 一度だってヤクザみたいな事

 しなかったろ?

 何があってもマッキーはマッキーなの!」


メガネ
「でも所詮ヤクザはヤクザだろ!

 ヤクザだよ!

 笑えないよ!」


ロン毛
「だよね…

 ほんとは王子様とかなら良かったのに…

 正体…組長なんだもん…」


重い空気の教室…

その後…
中庭で話す順とひかり…


「僕だって頭ではわかってるんだ…

 騙されてたって…


 笑っちゃうよね…

 ヤクザの組長の事

 マッキーなんて呼で…

 なんか命知らずってかさ…」


ひかり
「アタシなんてもっとすごいよ…

 デートしちゃったんだよ!」



「何もかも信じられないな…」


ひかり
「うん…

 アタシはちょっとだけ

 あぁなるほどって感じ…


 今まで榊君の不思議な所が

 なんか理由わかったって言うか…


 もう会えないけど…」



「もう明日卒業だし

 デートでもしよっか?」


ひかり
「なにそれ?」


その頃…
学校の教材をまとめる舎弟…

一年間お世話になったからと運ぶ真喜男



そこへ…

すいませ〜ん!


真喜男
「今梅村さんの声が!」


なんと順とひかりが!
変わりように驚く二人

ヽ(゚ρ゚;)ノ モシカシテマッキー??


驚いて荷物を足に落とす真喜男…

(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ


その後…
手当てするカズ…

あまりに痛かったので切れる真喜男

真喜男
「気安く触ってんじゃねぇぞコラ!」


ビビる2人…

ヒイィィィ!!(゚ロ゚ノ)ノ(゚ロ゚ノ)ノ


そしてカズが弟じゃなく舎弟と話す真喜男…

そして美喜男も登場…

本当の弟が美喜男だと…


「でも不思議だな…

 マッキーの弟さんが僕の大学の先輩で…

 しかもミッキーで…

 ミッキーがカズだったなんて…」


切れるカズ

プチーン(゚Д゚#)ゴルァ!!


カズ
「誰がカズだ!」


止める真喜男
「てめぇこそ俺のクラスメイトに

 何か文句があんのか!なぁ!」


ビビる2人…

ヒイィィィ!!(゚ロ゚ノ)ノ(゚ロ゚ノ)ノ


落ち着く真喜男…

ひかりがベッピンだと噂するほかの舎弟…


真喜男
「パァパァパァパァパ〜!

 誰がベッピンだコラ!

 落とし前つけてやろうか!」


止める順


「止めてよマッキー…

 っていうか榊さん!

 僕ら一般人なんで

 海に沈めたり

 指を切ったりとか

 あんまり見たくないんだよね…」


そして外に出る事に…


「嘘付いた事は怒ってるよ!

 僕達の過ごしてきた時間の

 全てが嘘だとは思えないからさ…


 それにどんな服を着てても

 僕にはマッキーはマッキーだからさ…」


真喜男
「そっか…

 ありがとな」


そして受験の話に…
メガネは東大に受かったと…
奥本さんは外語大の二次の結果待ちらしい…


ひかり
「憶えてる?

 明日卒業式だよ!

 一緒に卒業できなかったけど

 良かったら式だけでも来ない?」


真喜男
「それは無理です…

 僕達はもう住む世界が違う…


 でも…

 おめでとうございます…


 梅村さんも

 桜なんとかも

 3年A組のみなさん…

 いい大人になってください!


 これでもうサヨナラです…

 来てくれて嬉しかった…」

ふかぶかと頭を下げる真喜男

┌●ペコリン



そして翌日…卒業式…

真喜男のいない卒業式…(;ω;)


式後の教室…

百合子先生
「卒業おめでとう…

 残念ですが

 一人だけ卒業できなかった

 クラスメイトがいました…


 その彼は退学になる前の日に

 交換日記にこんな事を書いていました…」


勝手ニ発表スルナ!!o(">_<)っ★(#3)゜゜


そして日記を読み上げる百合子先生…

百合子先生
「南先生、ひさしぶりの日記です。

 あと一週間で卒業なんて

 信じられません。


 そういえば入学した最初の頃は

 いつかクラスのみんなを

 ぶっころしてやりてぇと思ってました…


 特に星野君と諏訪部君と安原君が

 許せない気分でした…」


ビビる3人…

ヒイィィィ!!(゚ロ゚ノ)ノ(゚ロ゚ノ)ノ(゚ロ゚ノ)ノ


星野
「やっぱり〜」


百合子先生
「でも安心してください…

 今はぶっころす気ありません…」


この日記を

心のキャッチボールと言っていましたが

一年間学校に通ってみて

僕はクラスのみんなと

キャッチボールをした気分です。


中でも一番覚えてるのは

桜何とかと力を合わせて

空を飛べた事です…


他にも僕の頭じゃ数え切れないほど

いっぱい思い出があって…


みんなでバスケットで優勝した事…

一緒に追試の勉強した事…

夏休みの特別講習…

きもだめし…

アグネスロードに…

アグネスプリン…

そして…文化祭…

誕生日に歌ってくれた歌…

楽しい事も哀しい事も

いっぱいあって…

そのどれもこれもが

忘れられない思い出です…


だから…

先生に感謝してます…

先生の言うとおり

毎日学校に行って本当に良かった…


3年A組最高!


みんなと一緒に

卒業できる事になって嬉しいです。


卒業式には先生を

驚かせるプレゼントを

用意するつもりです…


明日…桜何とかと

星野さんに相談してみるつもりです。


だから後一週間

先生も楽しみにしていてください。


              榊真喜男


百合子先生
「以上!

 まぁその驚かせるプレゼントって

 何なのか解らなくてちょっと残念ね…


 今は居ないけど

 榊君は確かにここに居ました…


 彼が私達を変えた事

 私達が彼を変えた事

 そうやって27人みんなで

 3年A組を作った事…


 素敵な思い出が

 素敵な出来事がたくさんあった事

 みんな忘れないでください


 なかった事になんてしないで

 みんなは…

 みんながこれからどんな道を歩んでも

 一生私の自慢の生徒です!


 それじゃ…解散!」



早紀
「まぁ許せないけど

 このままなんて嫌だもん!」


星野
「榊に会いてえよ!」


ロン毛
「また落ち込んで

 グレちゃってるかもしれねぇな…」


メガネ
「ありえるな…」



「グレてるなら…

 きっとあそこだ!」

走り出す順

ε=ε=ε=ヘ(* >_<)ノ イソゲ!!


星野と部下も…

ε=ヘ(*>_<)メ(*>_<)ノ榊!!


ゲーセンを探すが居ない…

真喜男何処??(゚Д゚≡゚Д゚)??



そこで順にお金を返す星野達…


「何このお金?」


星野
「借りてた金だよ!

 これで貸し借りなしな!

 本当のダチだからな!」



「ありがとう…」


ナカーマ ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ ナカーマ


そんな中ゲーセンで大当たり出す真喜男

どうせ行くならカジノへ行こうと言う黒井…

真喜男
「せせっこましいのが

 いいんじゃねぇかよ!」


真喜男発見!

(=ΦωΦ=)キリャーン☆



「マッキー!」


驚く真喜男

(;ΦДΦ)ナゼココニ??


星野
「よ〜し!

 榊!学校行くぞ!」


真喜男
「いや…でも…」


星野
「お前は俺の舎弟だろ!」


黒井
「若!行ってらっしゃい!」


学校に連行される真喜男

捕獲♪(゜▽゜*)――C< _△_))))



(*ΦωΦ*)ハニャ♪


ここはたしか…

前に桜何とかと歩いた道だ…


ここはたしか…

星野さん達と来たコンビニ…


ここは…

俺が毎日歩いていた通学路…


そして…学校が見える…

走り出す真喜男…

ε=ε=ε=ヘ(*≧∇)ノダッシュ!!


みんなに迎えられる真喜男…

みんなにマッキーマッキーと…

イェ〜ヽ(=゜ω゜)人(゜ω゜=)ノ〜イ!!!


真喜男
「みんなに迷惑かけちまって

 A組の看板汚しちまって

 本当にすいませんでした┌●ペコ」


服装がおじさんっぽいと言われる真喜男(笑)


そこへカズが制服を持ってくる…

着替える真喜男…


百合子先生
「3年A組榊真喜男君!

 アナタはこの学校を

 卒業できませんでした…


 でもあなたはりっぱに

 3年A組の一員として

 このクラスの学級委員として

 頑張りました。」


早紀
「マッキーバスケのゼッケンありがとう!」


真喜男
「萩原さん…」


奥本さん
「球技大会誘ってくれてありがとう…」


マイエンジェル(〃∀〃)ポッ


真喜男
「奥本さん」


メガネ
「まぁ…

 頼りない学級委員だったけどな…」


真喜男
「安原君…」


ロン毛
「頭は悪いしずうずうしいし」


真喜男
「キモロン毛…」


みんなにいろいろ声をかけられる真喜男…


泣いてる星野
「泣いてねぇよ!」


真喜男
「星野さん…」


ひかり
「おかえり榊君!」



「おかえりマッキー!」


真喜男
「梅村さん…桜何とか…」


百合子先生
「という事で

 アナタは今日この組を卒業します!

 卒業おめでとう榊君!」


卒業証書を受け取る真喜男…


真喜男
「先生…みなさん…

 ありがとうございます┌●ペコ


 それから卒業おめでとうございます


 みんなと一緒に卒業できなかった事は

 すげぇくやしいです…


 でもやっぱりみんなに会えて

 俺はすっげぇ幸せでした!


 だから最後に学級委員として一言!


 3−A最高!」


ワー ヽ(≧∇≦)メ(≧∇≦)メ(≧∇≦)ノ ワー



真喜男
「でも…

 まだ心残りが一個あるんです!

 それはお世話になった南先生に

 卒業のプレゼントをしてない事です!」


百合子先生
「プレゼント?」


真喜男
「桜何とか!」


みんなで百合子先生を胴上げ!


     ⊂⌒〜⊃*。Д。)-з
     iiiiiiii
ワー ヽ(≧∇≦)メ(≧∇≦)メ(≧∇≦)ノ ワー



そして胴上げされるマッキーを横目に順とカズ…


「初めて会ったときからずっと

 マッキーは僕のヒーローだった…」


カズ
「アホかっ!

 兄貴は俺のボスじゃ!」



「ううん!

 僕らのヒーローだよ!」


カズ
「クソガキ!

 最後までころす!」

噛み付かれる順(笑)

ガリガリ ( * ̄▽)゚3゚)゚`。+: ギャアー



そして胴上げが終わりひかりに話しかけられる真喜男…

ひかり
「あの…

 いつか私がもっと大人になったら

 またデートできるかな?」


真喜男
「梅村さんが大人になったら

 いい女になりすぎて

 僕と釣り合いそうもありません…


 でも…

 でも…いつかきっと…


 それからそろそろ

 桜小路の気持ちも

 分かってやってくださいよ!」


ひかり
「えっ??」



「マッキー今なんて?」



こうして…

俺の高校生活は終わった…


そして3代目の襲名式をする真喜男…

真喜男
「親父すまん…

 やっぱり俺は…」


大学生するみんな…

早紀と一緒に大学に行く順…


カップルを見て落ち込む星野


(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ



安原君安原君と大量にノートに書く奥本さん…

萌エ!!(〃∀〃)ポッ


そこへコーヒーを持ってくるメガネ!

あわててノートを閉じる奥本さん…


ウガー(ノ `Д´)ノ:・'.::・三┻┻



ヾ(゚Д゚ )管理人ハデリケートナンデスヨ!!



路上で漫才するロン毛野郎達…

一人大学に通うひかり…


1年の担任になる百合子先生…


単語を覚えるカズ…

黒井
「どうだカズ?

 Aの単語はもうマスターしたか?」


カズ
「兄貴はもう着いた頃ですかね?」


黒井
「あぁ…きっとな…」


カズ
「ねぇ黒井さん…

 何故人は学ぶんでしょうか?」


黒井
「それはな…カズ…」


そこへ水島先生が…
「それはね…

 それはね…それはね…」


その頃…
私立宙船高校へ通う真喜男

真喜男
「次は絶対卒業してやるぜコノヤロウ!」


終了!

終わっちゃいましたね…
ラストは結局卒業できなかったけど
3代目にならずにまたしても高校に通う真喜男…

なんだかコレを見ていて
青春っていいな〜って…

もう一度高校ぐらいに戻りたい気分です(笑)


ちゃんと毎日学校に行って
いろんな行事なんかに打ち込んでれば
いろいろ思いでができるんですよね…

そう思うとクラブでもやっとけば良かった…
なんて思っちゃいます…

大好きなドラマだっただけに
なんだか終わってしんみりしてます…


なんか思ったんですが
一人で大学に通うひかりと
また高校に通う真喜男の道が
再び交わる事があるのでしょうか(・・?

そして真喜男が3代目辞退したって事は
美喜男が3代目になったのですかね(・・?

ちょっぴり気になります(^^)


ラストのカズの疑問ですが
何故人は学ぶのですかね(・・?

個人的には知る喜び
知的探究心を満たす為に学ぶのだと思いますが
実際に何故と問われると考えちゃいますね…

ちょっと水島先生の回答を聞いてみたかったかも(^^)
| マイ☆ボス マイ☆ヒーロー | 10:18 | comments(1) | trackbacks(6)
マイボスマイヒーロー 第9話
前回文化祭の演奏で
27人がみんな一つに!

しかも真喜男の誕生日まで祝ってもらって
真喜男号泣!

(ノ∇≦*)ミンナアリガト!!


そして季節は流れ冬に!
今回はでっかい嵐のマイボスマイヒーローの第9話!


今までのお話はこんな感じです(^^)
第1話マイボスマイヒーロー プリン大好きβακα..._〆(゚▽゚*)
第2話マイボスマイヒーロー 学級委員(`・ω・´)シャキーン
第3話マイボスマイヒーロー ミッキー降臨(・・?
第4話マイボスマイヒーロー これが…初恋(〃∀〃)ポッ
第5話マイボスマイヒーロー 悪の道(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ
第6話マイボスマイヒーロー 青春って(・ω・?
第7話マイボスマイヒーロー アナタを思えば思うほど苦しくて…。゚(゚´Д`゚)゚。
第8話マイボスマイヒーロー 27人で一つに!!(`・ω・´)シャキーン

キャストはこんな感じです(^^)

榊真喜男 … 長瀬智也(TOKIO)←ひかりに惚れ惚れ(〃∀〃)ポッ

桜小路順 … 手越祐也(NEWS) ←闇でひかりを好きだったり…

組関係
真鍋和弥 … 田中聖(KAT-TUN) ←カズ
黒井照之 … 大杉漣
榊喜一 … 市村正親 ←ボス、榊パパ
榊美喜男 … 黄川田将也 ←弟、ラスボス(・・?

学校
梅村ひかり … 新垣結衣 ←両思い(・・?
萩原早紀 … 村川絵梨 ←ひかりの友達
奥本雪乃 … 佐藤千亜妃 ←個人的にヒロイン(笑)
星野陸男 … 若葉竜也 ←勘違いのβακα..._〆(゚▽゚*)
安原正 … 森廉 ←メガネ野郎
諏訪部祐樹 … 広田雅裕 ←ロン毛野郎


南百合子 … 香椎由宇 ←鉄仮面
南孝之 … 岩城滉一 ←校長
芥川良美 … 峯村リエ ←先生
太田治 … 中村靖日 ←理科の教師
菊島先生 … 田中要次 ←いつも門閉める奴ね!
水島椿 … もたいまさこ ←保険室の先生


なんと跡目争い真っ只中の関東鋭牙会…

ゴルァ!(#▼Д▼) (゚Д゚#)ゴルァ!!



初詣に来る真喜男…
去年の今頃はボスになる事だけだったが
みんなと一緒に卒業できますようにと絵馬を書く真喜男…

しかも…
それだけではなく
「みんなが土羊になれますよう」にと…




?(・д・)ハテ...幸セ??


そんな中真喜男に電話が…

急いで組に帰る途中百合子先生とぶつかっちゃう真喜男…

なんと北極会の連中に榊パパが撃たれたらしい…


怒る真喜男…

クソッ!アイツラ!!(゚Д゚#)ゴルァ!!


報復に出ようとする真喜男を止めるミッキー…

美喜男
「待って兄さん!

 ここは僕が仕切る!

 今外で問題起こしたら

 卒業できなくなるだろ?」


真喜男
「ふざけんな!

 この世界はお前が思ってるほど

 甘っちょろい世界じゃないんだ!」


美喜男
「北極会がデカイ事ぐらい僕も知ってる!

 学生生活でボケてるのは

 兄さんのほうだろ!」


そして美喜男をボスに押す派閥と
真喜男をボスに押す派閥が揉めた…

止める榊パパ…

なんでもかすり傷だったらしい…


ε=( ̄▽ ̄;) ホッ


なんでも跡目争いの噂がたったから
その隙を狙われたらしい…


宣戦布告する美喜男…

美喜男
「関東鋭牙会は僕が継ぐ!」


すると…

榊パパ
「真喜男の頭は

 90秒以上ものを考えられない…

 美喜男は

 90秒以上激しい運動ができない…


 なので…

 1ヵ月後の2月14日に

 選挙で3代目を決める!」


美喜男
「いいよ!受けて立つよ!」


真喜男
「おう!俺の方こそ望む所だ!」


翌日…
学校に行く真喜男…

百合子先生にバレたと警戒する真喜男…

しかし…
バレてなかったようだ…( ̄▽ ̄;)


百合子先生
「榊君!」


Σ(@□@)!!バレテル??


百合子先生
「アナタには卒業試験を受けてもらいます!」


その後…
職員室に連れて行かれる真喜男…

なんでも1学期と2学期の成績がボコボコで
このままじゃ卒業は無理っぽいらしい…( ̄▽ ̄;)


百合子先生
「最後にもう一度頑張りましょう!

 みんなと一緒に卒業するのよ!」


校長
「では2月14日に卒業試験を行う!」


(*ΦωΦ*)ハニャ??


真喜男
「2月14日??」


なんと選挙の日と卒業試験がかぶってしまった…( ̄▽ ̄;)


しかもその日はバレンタインデー

真喜男と順にチョコの数を勝負しようと言う星野…

星野
「勝った奴がミスター3年A組だ!」


それに参加させられる他の3−A男子…


真喜男
「こうなったら選挙!

 卒業試験!

 バレンタインデー!

 全部まとめて戦ってやるぜ!」


イクゼ!!(`・ω・´)シャキーン



その後…
初詣でぶつかった真喜男の事を考える百合子先生…

百合子先生
「あんなヤクザみたいな人と

 榊君を見間違えるなんて…」

ヾ(゚Д゚ )ホレテマスネ!!


その夜…
来週から関東鋭牙会のケーブルテレビで
アピールビデオを流すと言う黒井…

美喜男のアピールビデオを見て危機を憶える真喜男…

真喜男
「まずいぞ!

 俺は何をアピールすればいい?

 握力だったら180を超えてるんだ!」


すると…
真喜男の学生の時のビデオを流せばいいと言う黒井…

なんとカズは今までの事をビデオに取っていたようだ…

ヾ(゚Д゚ )真喜男マニアデスネ!!


その後…
放送される真喜男のアピールビデオ…

やはり評判はよくない…( ̄▽ ̄;)

朝のケーブルテレビで流れる支持率…

66vs16でボコ負けの真喜男…

ヾ(゚Д゚ )ダメダメデスネ!!


すると…
選挙をヨロシクとティッシュを配ろうというカズ…

クラスメイトニバレルダロ!!o( " ̄∇ ̄)っ)`Д゚)・;'


もちろん真喜男は反対してました(笑)


その朝…
ひかりと待ち合わせしていた真喜男…

なんと順と早紀とメガネと奥村さんの
受験の応援に行ってました(^^)

合格祈願カイロを渡すひかり…

真喜男
「みなさん!

 頑張って受験の野郎倒してください!」


奥本さん
「マッキーも卒業試験の勉強頑張ってね!」


マイエンジェル(〃∀〃)ポッ


そこへやってくるミッキー…

なんとソコがミッキーの通ってる大学院らしい…


その後…
ミッキーと話す真喜男…

美喜男
「友達いっぱいで楽しそうだね…


 兄さんは欲張りなんだよ…

 ヤクザのくせに

 クラスの人気者になろうなんて…


 昔からそうだね…

 おもちゃもクワガタも消しゴムも…


 小2の時に

 母さんが買ってくれた苺消しゴム…

 食べられた恨みは一生忘れない!」


真喜男
「すまん…

 あまりにもいい匂いするしたからよ…」


ソンナモン食ウナヾ( * ̄▽ ̄)θ★)゚3゚)゚`。+:ブフッ



美喜男
「母さんも兄さんにかかりきりだった…

 この組ぐらい僕にくれてもいいだろ?」


真喜男
「ふざけんな!」


美喜男
「今度は兄さんが大人になればいい…

 看板が無いと楽だよ!


 背中におったものは消えないけど


 人生だって恋だって

 人生を自由に選べる…」


真喜男
「俺にかたぎになれって言うのかよ!」


美喜男
「そうすればさっきの彼らとも

 ずっと友達でいられる…

 彼女とも…」


そこへやってくるひかり…

そして行ってしまうミッキー…


真喜男
「かたぎか…

 考えた事もなかったぜ…」


その後…
かたぎの生活を考える真喜男…

このまま順たちと穏やかで優しい生活…

俺にもまだその道が残されているのか…



悪の真喜男Ψ(`∀´*)Ψヶヶヶ
残されてるはずないだろ!
俺の招待はヤクザなんだ!
奴等とは住む世界が違う!

友情どころか真実を知れば失望する!

たかがこの一年で
今までやった悪い事が
全て消えると思ってるのか!
コノヤロウ!


マッキーなんて人間は幻だ!

俺の夢はあくまでボスだ!

誰かのヒーローなんかじゃねぇ!


真喜男
「ああ…そうだった…

 俺はボスになれりゃいいんだ…

 俺は俺の道を行く…


 でもよ…

 俺は絶対忘れねぇぞ!


 これから先…

 どんな人間になっても

 ぜってぇ忘れねぇぞコラァ!」



後一ヶ月…

俺はこの学生生活を精一杯すごそう…

みんなと一緒に卒業しよう…


みんなと…

忘れられない思い出をつくろう…


たとえ…

もう二度と会えなくなっても…

一生胸に刻めるように…


その後…
受験に通る早紀

オメデト(〃・ω・)o∠※パーン!!”。・:*:・゚☆



そして…
運命の2月14日…

卒業試験を受ける真喜男…


(*ΦωΦ*)ハニャ??



問題がちょっと解る!

解るぞこりゃ!!

今…

頭の中の小人達が

脳味噌の引き出しを

開けたり閉めたりしている…


すぐに採点される真喜男のテスト…

それを覗き見るひかり…

|дΦ)ジィー 大丈夫??


全て30点以上をとり
最高は42点もとった真喜男…

校長
「8ヶ月間良く頑張りました!

 おめでとう!

 来月みんなと一緒に卒業です!」


ヾ(*ΦωΦ)ノヒャッホゥ



真喜男
「ありがとうございます┌●ペコ

 先生!先生の皆さん!

 本当にありがとうございました┌●ペコ」


しかもクラスに帰って机を覗くと…

ひかりからチョコが!
しかも…

「卒業試験合格おめでとう」

そんなメッセージまで…


ワーイ ヽ(≧∇≦)ノ ワーイ



真喜男
「梅村さん…」


その夜…
関東鋭牙会の選挙演説…

立派な演説をするミッキー…


その最中…
黒井にカズを高校に行かせろという真喜男…

真喜男
「お前確か中退だったろ?


 今からでも遅くねぇ!

 ちゃんと通え!


 今度は生徒としてな!


 俺みたいに正体隠してじゃなく

 ちゃんと入れよ!


 俺の傍にいて解ったろ?

 学校ってのはちゃんと通えば

 キラキラしたものが見つかんだよ!」


カズ
「兄貴…」


そして解ったという黒井…


カズ
「兄貴…

 確かに卒業してボスになれば

 3年A組のマッキーはなくなります…

 でも…

 良くわかんねぇけど…

 思い出は兄貴の胸の中だけじゃなくて

 アイツ等みんなの心の中に

 永遠に残ります!絶対に!」


真喜男
「だといいな…」


そして今度は真喜男の演説…

壇上に立ちなんか変な事を言う真喜男…( ̄▽ ̄;)


真喜男
「まず!

 第一に卵をボールに入れかき混ぜます!

 ここでポイント!

 混ぜれば混ぜるほど

 マイルドさが増します!


 続いて鍋に牛乳を…」

?(・д・)ハテ...


おかしいと気付く真喜男…

なんと演説の紙と間違えて
カズの新しいレシピを渡してたらしい…

何ワタスネンo(*゚∀゚)っ★(#3)゜゜


紙をクシャクシャと丸めて捨てる真喜男…


真喜男
「俺は生まれてこの方

 この組一本で生きてきた…


 この組しかしらねぇ!

 この世界しかしらねぇ!


 その俺が学校なんかに通うのは

 マジかったるかったぜコノヤロウ!


 だがよ!

 やってみたら案外面白かったぞ!


 学校なんてクソだって思ってたけどよ!

 でも俺は…学校が…

 そこにいる仲間が愛しくてたまらねぇ!


 俺は今でもバカだよ!

 バカだけどよ!

 俺はもう空っぽじゃねぇぞ!


 愛だの恋だの友情だの

 そんな事でいっぱいの俺はな!

 今すげぇ強ぇんだコノヤロウ!!


 親父!

 学校に通わせてくれてありがとな!


 俺は跡目継ぐために

 来月卒業する!

 マジ絶対後悔させないからよ!

 みんな俺についてきてくれ!」


そして…満開の拍手が…

イェ〜ヽ(=゜ω゜)人(゜ω゜=)ノ〜イ!!!


その後…

美喜男
「後悔しない?

 その…友達も何もかも…

 失う事になる…」


真喜男
「しねぇよ…

 これが俺の道だ!」


結果発表!

真喜男3387票vs3378票


(*ΦωΦ*)ハニャン♪


真喜男
「3387と3378…

 どっちだどっちだ…」


美喜男
「9票差で兄さんの勝ちだよ…」


真喜男の三代目が発表される…

ワー ヽ(≧∇≦)メ(≧∇≦)メ(≧∇≦)ノ ワー



美喜男
「おめでとう兄さん!

 でも仕事は手伝わない…」


真喜男
「お前はやっぱりかたぎがあってる!

 お袋も喜んでるよ!」


そして…
一ヵ月後の卒業式の後…
真喜男の3代目継承式らしい…


こうして二つの戦いが終わった…



その頃…
悪巧みをする熊田と北極会…

翌日…
チョコの数を発表しあうみんな…

星野が2個
順も2個
ロン毛野郎は4個…

ノ゜ο゜)ノオォ〜


星野
「榊お前はどうなんだ?」


真喜男
「僕は…1個です!」


星野
「うわ〜ダセェ!!」


真喜男
「でも…でもその一個は

 今までクラブで貰った

 何百個のチョコにも

 金粉で出来た

 20万のチョコにも負けてません!


 やっぱ好きな人から貰うチョコは

 最高ですよ!」


そしてミスター3年A組はロン毛野郎に…( ̄▽ ̄;)

それを見つめながらバカだねと言う早紀達…
そして卒業旅行の話も…


その後…
順にチョコを渡すひかり…


「ひかりさ…

 もう一回告白してみろよ!

 今でも好きなんでしょ?」


ひかり
「でももうそんな勇気ないよ!」



「頑張れよ!

 僕も告白するから!」


ひかり
「えぇ!榊君に?」


(;ΦДΦ)ナンデスト!!




「なんだよそれ!」


ひかり
「わかったよ!

 頑張って告白してみる!

 卒業までに…


 順も頑張ってね!

 今度相手教えてよ!」


その頃…
水島先生に会いに来る榊パパ…

榊パパ
「久しぶりだね…

 気付いていたようだね…」


水島先生
「驚いた高校生の息子がいるなんて…」


榊パパ
「まぁ…

 実際には28だけどね!」


ソレを盗み聞く百合子先生

|дΦ)重要ナ話??



そして…
真喜男が卒業したら
関東鋭牙会のボスになると言う榊パパ…


ドビックリの百合子先生…


Σ(ω・`/)/ナント!!


その場から逃げ出す百合子先生…

ε=ε=ε=ヘ(* >_<)ノ ナンテコッタイ!!


そして…
卒業まで一週間…

久しぶりに百合子先生との
交換日記を書いて渡す真喜男…


真喜男
「久しぶりにコレを見つけて

 書いてみたんですけど…

 後で読んでみてください!


 もしよければ卒業までにもう一回

 心のキャッチボールを!」


百合子先生
「アナタって…


 いえ…座りなさい…」


そしてチャイムが…


みんなが座って百合子先生が話してると…

真喜男
「伏せろ!

 伏せろ!!」


なんといきなり教室の窓が割れた!!


((((;゚Д゚)))ガクガク



なんと!
学校まで攻めて来る熊田一家!


エライコッチャヽ(´Д`;≡;´Д`)丿エライコッチャ



最終回へ続く!!


2月14日の3つの嵐!
跡目争いの選挙も卒業試験も
バレンタインデーも乗り越えた真喜男…

2勝1敗って感じですが
ひかりからチョコ貰えたんだし
ある意味全勝!!

(=ΦωΦ=)キリャーン☆


やっぱりどんなに高級なチョコより
どんなにたくさんのチョコより
好きな人に貰うたった一つのチョコが
何より大切で価値のあるものなのでしょうね(≧∇≦)


しかし…
美喜男が何故跡目を継ごうと思ったのか
なんとなくやっぱり兄思いの弟だと…

真喜男はあのまま卒業して
穏やかな日常を過ごすのも悪くなかったかもしれませんね…


ところで熊田の野郎は最低ですよね…
学校にまで乗り込むなんて…

後一週間なんだから
穏やかに卒業させてくれてもいいのに…(;ω;)


バカ!!o(">_<)っ★(#3)゜゜



次回は最終回ですが
順の告白や卒業…
熊田一家の襲撃やひかりの告白と
なかなかタップリつまった
90分になりそうですね(≧∇≦)

今からドキドキです(≧∇≦)
| マイ☆ボス マイ☆ヒーロー | 00:28 | comments(0) | trackbacks(0)
ズルかまして手に入れたって意味ネェんだよぉ 榊真喜男
いやぁ浴衣の写真を・・(・"・;) ウッ
どうする?
真希のコレとか

ダメでしすかぁ??

ズルかまして手に入れたって意味ネェんだよぉって榊真喜男に言われそう・・

話変わるけどバリに行くのはまだ未定ですが
来月になると思います。
長期は休みとれないから3泊4日かなぁ

先月にバリ行ったけど、もうすごくヤミツキになって(>_<")
また行きたいなぁって思ってるのです。
| マイ☆ボス マイ☆ヒーロー | 00:25 | comments(1) | trackbacks(0)
マイボスマイヒーロー 第8話 27人で一つ?!
24時間テレビ 愛は地球を救うで
一週空いちゃいました

前回はちょっぴり甘酸っぱく切なかったですが
今回のマイボスマイヒーローは
きっとレベルUPしてると信じて!

イェ〜ヽ(=゜ω゜)人(゜ω゜=)ノ〜イ!!!


前回ひかりの事を想えば想うほど…
今の自分の立場と板ばさみ…

いっそ全てを捨てて愛に生きれたら楽なのに…
そんな状況だった真喜男…

そして桜なんとかがついに真喜男の家の前に!

どうする俺!

→ 戦う
  いじめる
  からかう
  道具


マイボスマイヒーローの第8話!


今までのお話はこんな感じです(^^)
第1話マイボスマイヒーロー プリン大好きβακα..._〆(゚▽゚*)
第2話マイボスマイヒーロー 学級委員(`・ω・´)シャキーン
第3話マイボスマイヒーロー ミッキー降臨(・・?
第4話マイボスマイヒーロー これが…初恋(〃∀〃)ポッ
第5話マイボスマイヒーロー 悪の道(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ
第6話マイボスマイヒーロー 青春って(・ω・?
第7話マイボスマイヒーロー アナタを思えば思うほど苦しくて…。゚(゚´Д`゚)゚。

キャストはこんな感じです(^^)

榊真喜男 … 長瀬智也(TOKIO)←ひかりに惚れ惚れ(〃∀〃)ポッ

桜小路順 … 手越祐也(NEWS) ←闇でひかりを好きだったり…

組関係
真鍋和弥 … 田中聖(KAT-TUN) ←カズ
黒井照之 … 大杉漣
榊喜一 … 市村正親 ←ボス、榊パパ
榊美喜男 … 黄川田将也 ←弟、ラスボス(・・?

学校
梅村ひかり … 新垣結衣 ←両思い(・・?
萩原早紀 … 村川絵梨 ←ひかりの友達
奥本雪乃 … 佐藤千亜妃 ←個人的にヒロイン(笑)
星野陸男 … 若葉竜也 ←勘違いのβακα..._〆(゚▽゚*)
安原正 … 森廉 ←メガネ野郎
諏訪部祐樹 … 広田雅裕 ←ロン毛野郎


南百合子 … 香椎由宇 ←鉄仮面
南孝之 … 岩城滉一 ←校長
芥川良美 … 峯村リエ ←先生
太田治 … 中村靖日 ←理科の教師
菊島先生 … 田中要次 ←いつも門閉める奴ね!
水島椿 … もたいまさこ ←保険室の先生


真喜男の家の前に行く順…

家に着くと…

真喜男
「まずいぞ…

 誰かアイツ止めて来い!」


殴って気絶させると言うカズ達…

イカンイカン!!(>_<)コマッタ!!


そこへミッキーが時間を稼いでくれると…

緊急放送が入りみんな姿を隠す部下達…


なんとミッキーは家庭教師のフリをしたらしい…( ̄▽ ̄;)


真喜男
「桜何とか?

 なんで急に家に来たの?」


そこへ集団が…

吹き矢を順に刺し誤魔化す(笑)

プッ(*゚3゚)ε-=≡→)д`);.・;゛;ブッ


誤魔化す為オカマ化する真喜男…( ̄▽ ̄;)

真喜男
「えっヤクザ?

 いゃんいゃんいゃん♪」


そして…
いきなりアルバムを見る順…

すると…
アルバムからヤクザの一家で撮った写真が!!

頑張って誤魔化す真喜男…

エライコッチャヽ(´Д`;≡;´Д`)丿エライコッチャ


真喜男
「ババババ…バンド!

 つっぱりバンド!」

そして…ひかりの話へ…


「ひかりすごい落ち込んでたよ…

 どうして避けるの?

 好きなんでしょ?」


真喜男
「俺は梅村さんに

 言える言葉が何もない…


 俺は学校なんかで恋なんてしちゃ

 いけないんだよ…


 俺は俺の道を

 歩かなくちゃいけないんだ…」



「それはそれで

 しっかり言ってあげなきゃ…


 ひかりが可哀想だよ!」


翌日…
体育の着替え中に
放課後、文化祭の出し物を考えるという真喜男…

しかし乗り気じゃないクラスの男達…

ヤルキダセヤ!!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'


そこへ鉄仮面が乱入(笑)

百合子先生
「文化祭には参加するわよ!」


抗議タップリのみんな

ヽ(゚Д゚#)メ(゚Д゚#)メ(゚Д゚#)ノ抗議する!!


百合子先生
「3年A組がこれで終わりでいいの?

 勉強の時間少しでいいからさいて

 クラスみんなで頑張りましょうよ!」


ロン毛野郎
「でも先生!

 それで受験失敗したら

 僕達のその後の未来

 保障してくれるんですか?」


コイツ最低!!o(">_<)っ★(#3)゜゜


百合子先生
「保障はできない!

 たとえ受験に失敗しても

 もっと学生生活楽しめばよかったって

 後悔してる大人はたくさんいるわ!


 たとえば私よ!

 思いっきりやれば絶対後悔しない!

 その事だけは保障する!」



その後…
目安箱に入れてくれた意見を見る真喜男…

しかし…
ロクなのがなかった…

なんとか百合子先生の為に
ロクなのしかない意見をつなげようとする真喜男…

お前が一人でやれば?

ンコしたい by星野

がんばってね手伝わないけど応援するよ。

熊井ラーメン ←割引券??


ダメだ…

鉄仮面にこんな結果は言えねぇ!


お、ん、が、熊…( ̄▽ ̄;)


そして音楽をやろうと言う真喜男…


しかし反対するみんな

ヽ(゚Д゚#)メ(゚Д゚#)メ(゚Д゚#)ノブーブー!!


真喜男
「みんなで最高の思い出作りましょう!」


その後…
ひかりと話す真喜男…

真喜男
「僕には試練があって…

 どうしても高校

 卒業しなきゃいけなくて…

 だから…」


ひかり
「もういいよ…

 私推薦受かったんだ…」


真喜男
「えっ!

 やった〜!

 おめでとうございます!」


ひかり
「榊君のおかげだよ!

 ありがとう!


 これからは

 クラスメイトとしてヨロシク!


 頑張って一緒に卒業しようね…」


一礼して去っていく真喜男…

┌●ペコリン!!



ソレを見ている順と早紀…

|дΦ)дΦ)ジィー


ひかり
「人がフラれてる所

 見てるなんて最低だよ!」


早紀
「何でマッキー急に…」


ひかり
「でも…

 ハッキリ言ってくれてよかった…」



「いや…

 たぶんオマエの事好きだと思うよ!


 マッキーにはなんか秘密がある!」


ひかり

「秘密??」



練習をサボろうとしている星野…

そこへカズが…

なんと…
脅しをかけるミッキー…

カズ
「いいか!

 お前等が兄貴の言う事

 聞けねぇって言うんなら!

 この偽ミッキー様が黙ってねぇぞ!

 (゚Д゚#)ゴルァ!!」


((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル



その頃…
教室に百合子先生と2人っきり…

誰モコナイ。。。(〃_ _)σ||


百合子先生
「なんか榊君を見てると

 高校時代やり直したくなる…」


その後…
どんどん入ってきてくれるみんな…

ワーイッ♪ヘ(^ω^ヘ)(ノ^ω^)ノワーイッ♪


そして星野達や他の男子生徒も…

ヾ(゚Д゚ )全部カズノオドシデスカ??


見事にキーボードを弾くメガネ…


Σ(@□@)!!ヤルジャン!!



そしてギターをやりたい人が多いからと
大量にギターが(笑)

そして…
ドラムがいないと困ってると…


「マッキードラム叩けるよね?

 あのツッパリ何とかってバンド?」


そして…
真喜男がドラムに決定した…( ̄▽ ̄;)



その夜…
小太鼓一つで練習する真喜男を見て黒井と話すミッキー…

ミッキー
「あんな兄さん見てらんないよ…

 もう28になるって言うのに…」


黒井
「若は以前より強くなってますよ!

 俺はやっぱり

 若にしかついていけません!」


ミッキー
「あっそう…」


ヾ(゚Д゚ )ヤケニアッサリデスネ!!



翌日…
みんなで
「Oh Happy Day」を練習…

しかし…ダメダメなみんな…( ̄▽ ̄;)

そして…
チラホラ上がる止めようとの声…

真喜男
「みなさん!

 気を取り直して頑張りましょう!」


そしてリズム感無さすぎと責められる真喜男

(#゚Д゚)メ(#゚Д゚)ノ (〃_ _)σ||ゴミン…


そんな中百合子先生が…

百合子先生
「榊くんもそうだけど

 みんなも周りの音を

 ちゃんと聞きなさい!


 バンドってのは

 一人で演奏するんじゃないの!

 一人一人の音が重なってできるの!


 27人で27の音を出すんじゃなくて

 27人で一つの音を作り上げなさい!」




(*ΦωΦ*)ハニャ??


真喜男
「27が1?」


その後…
保健室に手当てに行く真喜男

真喜男
「先生!

 1を27個足したら27なのに

 1にしなさいって…

 それっておかしいですよね!」


そこへ入って来るカズ

ε=ε=ε=ヘ(* >_<)ノ 兄貴!!

カズ
「兄貴大丈夫ですか!!」


水島先生
「うーん…

 たとえば…

 榊君という人間は一つだけど

 実は一つじゃないの!」


真喜男
「俺が何処にいるんだよ?」


水島先生
「榊君はね…

 約200の骨と

 約60兆の細胞と

 約2万2千個の遺伝子でできてるの…


 しかもそれらは

 タダ集まってるだけじゃない!


 お互いが助け合って

 相互に作用しあって

 そうして一つの体を保ってる…


 だからちょっと無理をすると

 体や心が痛くなっちゃうでしょ?


 たくさんの物で1を作り上げるのは

 とっても大変な事なのよ!」


そして…
2人がとても仲がいいと言う水島先生…


確かにカズの野郎はすでに俺の一部だ…


真喜男
「まさかオマエに

 教えられる事があるとはな…」


イイコイイコ( *≧ω)/(≧∇≦)ニャハハハ


その後…
いろんな所で練習…

一人まとまりの無いロン毛野郎

マジレヤヾ( * ̄▽ ̄)θ★)゚3゚)゚`。+:ブフッ


順の部屋でも練習…
ソコへ入って来る順のお姉さん

見とれるみんな(笑)

(〃∀〃(〃∀〃(〃∀〃)〃∀〃)ポッ



そして練習は続いていく…


そんな中…
ある日の練習…

俺達は27人で一つになるんだ!


そしてある事に気付く真喜男…


(*ΦωΦ*)ハニャ??



1、2、3、4、5、6、7、8、9、10…
11、12、13、14、15、16、17、18、19、20…
21、22、23、24、25、26…


?(・д・)ハテ...


真喜男
「キモロン毛君がいなかった!!」


褒め殺しでみんなをやる気にさせる真喜男…


そしてロン毛を迎えに行く真喜男達…

ロン毛野郎
「なんでこんな所まで…

 僕一人いなくても

 バンドはできるでしょ?」


真喜男
「確かに諏訪部君が居なくても

 バンドはできます…

 できますけど…

 それは3年A組じゃねぇ!

 全員そろわないと

 A組は1にはなれないんですよ!」


ロン毛野郎
「何言ってんだよ!

 暑苦しい奴だな!」


ロンゲ野郎を無理やり拉致る真喜男(笑)

捕獲♪(゜▽゜*)――C< _△_))))


そしてドラムの手が足りないのでシンバルを…


その後も文化祭の準備は着々と進んでいく…

ふとカレンダーを見るカズ…

Σ(ω・`/)/コレハ!!


そして…文化祭当日…

真喜男
「真喜男!

 俺は気付いてるぞ!

 お前が組の中で動いてる事も…

 お前はボスに押す一派が

 出来初めてる事も…」


ミッキー
「黒井に聞いたの?」


真喜男
「そんなもん空気でわかんだよ!


 お前がどんな気かしらないけど

 俺がボスになるには卒業しかないんだ!


 それに今の組に誇りを持ってる!」


ミッキー
「誇り?

 たった20数人の…」


真喜男
「俺頭悪いからよ!

 5000人まとめんのも

 27人まとめんのも同じなんだよ!」


そして…
榊パパに見に来てくれという真喜男…


その後…
見に来る榊パパ…

なんとメイド喫茶のチラシとか貰って喜んでました(笑)


そして…
バンドの順番が進み真喜男達の番に近づいてくる…

真喜男
「今日はみんなで1位になって

 最高のハッピーディを送りましょう!」


その頃…
水島先生に礼をされる榊パパ…

お返しに榊パパも一礼を…

┌●ペコリン


そして…
真喜男達の演奏へ

順調に行く演奏…

しかし…
真喜男の叩き方が悪いのか
ドラムのシンバル部分が取れた…


Σ( ̄口 ̄;)ヤベェ!!


止まってしまう演奏…

そんな中…
フォローしてくれるロン毛…

ロン毛野郎
「じゃあサビからもう一回!OK?」


ヾ(゚Д゚ )ナイスデス!!


みんなノリノリに…

イェ〜ヽ(=゜ω゜)人(゜ω゜=)ノ〜イ!!!


拍手喝采

ワー ヽ(≧∇≦)メ(≧∇≦)メ(≧∇≦)ノ ワー


みんなで手をつないで万歳!

バンザイ♪∩(*ΦωΦ)∩バンザイ♪



そして…
ベストクラス賞が発表される…

なんと2年C組だった…(;ω;)


みんなに謝る真喜男

真喜男
「みなさん…すいません…

 本当にすいませんでした…

 僕が失敗したせいで賞が…」


百合子先生
「元気出してよ!

 賞なんてもらえなくても

 みんな楽しかったじゃない!」


なんだかニヤニヤしてるみんな…

( ̄ー ̄*)( ̄ー ̄*)( ̄ー ̄*)ニヤリン♪



「マッキーには少しぐらい

 泣いてもらわないとな!」


そして…
電気を消す奥本さん…

ケーキを持って入って来るカズ!


マッキー誕生日おめでとう!!


オメデト(〃・ω・)o∠※パーン!!”。・:*:・゚☆


楽しかったと言ってくれるみんな…

そんな中…

ハゲ
「なんで28本ろうそく立ってんですか?」


カズ
「シマッタ( ̄▽ ̄;)」


しかし…
スルーしてろうそくを消す事に…


カズ
「さぁ兄貴!

 ろうそくの野郎消しちゃってください!」


ろうそくを吹き消す真喜男

颱=(⌒ω⌒*) フゥ!!


うずくまって泣く真喜男

(ノ∇≦*)エーン!!


真喜男
「お前等みんな大好きだコノヤロウ!」


さらにみんなで「Oh Happy Day」を歌ってくれた…


さらに泣く真喜男…

ドバーッ (┬┬_┬┬)



そして…
時は巡り季節は冬に…

元旦に対立する真喜男一派と美喜男一派…

ゴルァ!(#▼Д▼) (゚Д゚#)ゴルァ!!



3学期が始まって
正月の写真の焼き増しを順に渡すひかり…

ソレを微笑みながら見つめる真喜男…


その頃…
熊田のボスみたいなのが出現!!

熊田
「今!関東鋭牙会は

 跡目争いで危機を迎えてます!


 しかも榊の野郎は

 高校なんかに通ってます!

 潰すなら今ですよ!」


この時…

俺はまだ知らなかった…


この愛と青春の高校生活に

最後のでかい嵐がやってくるなんて!!


次回!すごい嵐へ続く(笑)

今回ロン毛もやっとみんなと一体になれた感じですね(^^)

27人が一つになるって
なんだかステキな事ですよね…

ステキ(人´∀`).☆.。.:*・゚


しかも文化祭に真喜男の誕生日がかぶってるとは…

Σ(・ω・ノ)ノ都合ヨスギ??



あのサプライズには
さすがの真喜男も大泣きでしたね…


(ノ∇≦*)エエハナシヤ!



しかし…
あのサプライズをしようと言ったのは
一体誰なんでしょう(・・?

普通に考えれば順な気がしますが
兄貴の誕生日に気付いたカズが
みんなを説得したってのもありえそうですね(^^)

ヾ(゚Д゚ )ロウソクノトコデ敬語デシタシ!!


ところで…
順が家に来た時は
ごまかしを使いましたね(笑)

あそこの写真から
ずっと複線だったとはビックリです…

ただ…
あそこで真喜男の家の事がバレてても
順にだけなら面白い展開になったんじゃないかと(笑)



次回!
なんと嵐が!

((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

次回は選挙!卒業試験!バレンタイン!

どれも大変そうですね(≧∇≦)
| マイ☆ボス マイ☆ヒーロー | 11:10 | comments(0) | trackbacks(0)
マイボスマイヒーロー アナタを思えば思うほど苦しくて…。゚(゚´Д`゚)゚。
前回真喜男達が頑張って
アグネスプリンゲットしたクラスのみんな(^^)

そして…
真喜男にはひかりからのメールが…

イェ〜ヽ(=゜ω゜)人(゜ω゜=)ノ〜イ!!!


なんだか順調な真喜男!

今回はひかりとのデートです(≧∇≦)

マイボスマイヒーローの第7話!


今までのお話はこんな感じです(^^)
第1話マイボスマイヒーロー プリン大好きβακα..._〆(゚▽゚*)
第2話マイボスマイヒーロー 学級委員(`・ω・´)シャキーン
第3話マイボスマイヒーロー ミッキー降臨(・・?
第4話マイボスマイヒーロー これが…初恋(〃∀〃)ポッ
第5話マイボスマイヒーロー 悪の道(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ
第6話マイボスマイヒーロー 青春って(・ω・?

キャストはこんな感じです(^^)

榊真喜男 … 長瀬智也(TOKIO)←ひかりに惚れ惚れ(〃∀〃)ポッ

桜小路順 … 手越祐也(NEWS) ←闇でひかりを好きだったり…

組関係
真鍋和弥 … 田中聖(KAT-TUN) ←カズ
黒井照之 … 大杉漣
榊喜一 … 市村正親 ←ボス、榊パパ
榊美喜男 … 黄川田将也 ←弟、ラスボス(・・?

学校
梅村ひかり … 新垣結衣 ←両思い(・・?
萩原早紀 … 村川絵梨 ←ひかりの友達
奥本雪乃 … 佐藤千亜妃 ←個人的にヒロイン(笑)
星野陸男 … 若葉竜也 ←勘違いのβακα..._〆(゚▽゚*)
安原正 … 森廉 ←メガネ野郎
諏訪部祐樹 … 広田雅裕 ←ロン毛野郎


南百合子 … 香椎由宇 ←鉄仮面
南孝之 … 岩城滉一 ←校長
芥川良美 … 峯村リエ ←先生
太田治 … 中村靖日 ←理科の教師
菊島先生 … 田中要次 ←いつも門閉める奴ね!
水島椿 … もたいまさこ ←保険室の先生



いきなりカズ達に襲撃される3年A組…

そこへヒーローのように現れる真喜男…

真喜男
「俺の名前は

 聖アグネス学園3年A組組長

 榊真喜男だ!」


(`・ω・´)シャキーン


しかし…
すべて夢だった…

夢オチカイo( " ̄∇ ̄)っ)`Д゚)・;'



黒井
「夢で活躍のところ申し訳ございませんが…

 そろそろ勉強のお時間です」


ヾ(゚Д゚ )ナンデ知ッテルンデスカ?



翌朝…
榊パパと真喜男と美喜男の3人で朝食…

クラスに目安箱を設置しようとする真貴男


真喜男が学校に行ってから話す2人…

ミッキー
「シチリア組を落としたって聞いたら

 兄さん何て言うかな?」


榊パパ
「美喜男…お前何考えてるんだ

 なんでいきなり組の仕事に手を出した?」


ミッキー
「別に…

 面白そうって思っただけさ…」


(;¬_¬) アヤシスギ!!



その後…
体育で柔道をするみんな…
クラスメイトに楽勝の真喜男…



「すごいね、マッキー!」


星野
「やるじゃないか!

 お前、柔道をやってたのか?」


真喜男
「ロス五輪で

 山下が金メダルを取った時から!」


?(・д・)ハテ...ロス五輪??


星野
「ロス五輪?

 お前生まれてないだろう?」


マチガッタヨ(・ω・;A)アセアセ


アトランタダッタヨ(・ω・;A)アセアセ


ホントダヨ(・ω・;A)アセアセ


そして先生と対決

マッキーvs体育教師


しかし…楽勝の真喜男( ̄▽ ̄;)

イカンノデハ?(o ̄∇ ̄)=◯)`ν゜)・;' カハッ


その頃…
最後の交換日記…

パラパラ漫画をプレゼントする真喜男…

先生に斧が刺さって…

パラパラパラ…

鉄仮面に変身…


(;ΦДΦ)笑エネェ…


そんな中…
東京には未成年に手を出してはいけないという条例があると…
手を出したら警察に捕まると盗み聞く真喜男…


|дΦ)エェェェェェェェエエ!!


その後…
カズに相談する真喜男…

真喜男
「マル暴に世話んなるならまだしも

 そんな条例でとっ捕まるなんて

 冗談じゃねーよ!!


 俺はよ!

 1秒でも多く

 梅村さんの傍にいたいだけなんだ!」


カズ
「だったら、デートぐらい

 いいんじゃないですか?」


(=ΦωΦ=)キリャーン☆



学校で昼食の時間に
真喜男とひかりはそれぞれ
友達にアグネスロードの情報を聞く…

なんでもその道をうまいこと通れば
その二人は正真正銘カップルらしい…


そこではアイスとプリクラとベンチでおしゃべり…

ソコへひかりが…

真喜男
「きょきょきょきょ」


ひかり
「今日…一緒に帰らない?」


真喜男
「……え?? はい!是非!」



そして…放課後…
アグネスロードを歩く2人…

そして尾行する順、早紀…しかもカズまで…


歩く真喜男とひかり…

(*ΦωΦ*)ハニャ!!


真喜男
「はにゃ? 話題がない!

 俺は今まで女と何を話してたんだ?」


仕方ないから髪型を褒める真喜男…

真喜男
「分け目が綺麗ですね!

 ホラ、真ん中でズバッと!!」

ヾ(゚Д゚ )褒メ言葉デスカ??


その後…
楽しくプリクラ取ったり
アイスを食べたり
指輪を見る2人…


そんな中…

早紀
「桜小路はさ…

 見てるだけでいいわけ?


 好きならちゃんと言わないと損するよ?

 ひかりもマッキーも鈍感なんだから…」


そう言って帰っちゃう早紀…

勘違いするカズ…

カズ
「エッ?? 好き??

 てめぇ!やっぱり兄貴の事を!!」

カンチガイダヾ( * ̄▽ ̄)θ★)゚3゚)゚`。+:ブフッ


なんとか誤解を解こうとする順…


「幼馴染なんだ…

 小学校から一緒で…

 同じマンションで一緒に遊んでて…


 アイツどんどん大人っぽくなって…

 可愛くなって…

 うまく話せなくなっちゃった…」

僕トハツリアワナイヨ…。。。(〃_ _)σ||


そしてベンチへ行く真喜男達…

真喜男
「あ…あの…

 今日もあわれな夕日ですね…」


そんな中…
バイトが入るひかり…

一緒に来ると誘われる真喜男…
モチロン着いて行った(笑)

なんでも…
隣の家の子供を預かるという時給500円のバイト…


家で食事をいただく真喜男…

何て平凡で…

何て穏やかな風景だろう…


そんな中…
アニキンダーの番組に話に…


真喜男
「僕も好きですよ!

 やっぱ男の子はね…

 ヒーローに憧れるもんですよ!」


ひかり
「アタシ…

 あんま好きじゃないんだ…


 だって…

 最後は暴力でやっつけて終わりでしょ?


 小さい時に、お父さんの会社が潰れて…

 ヤクザみたいなのが来たことあるんだ


 お父さんが目の前で殴られて…

 アタシへ泣くしか出来なくて…

 悔しかった…


 だから暴力は嫌い!


 暴力を振るう人は軽蔑する!」


その後の話に困る真喜男…

il||li _| ̄|○ヽ(・ω・`)ポンポン♪


何考えてるんだ俺は……


俺は…

ヒーローなんかじゃねぇ…



悪だ…



とんでもねぇ悪だ…


そんな俺が守ってやりたいなんて…

なんて都合のいい夢みてんだ…


ヤクザデゴメン(つД≦。)°



ひかりの家からの帰り道…

ひかり
「今度は一緒にどっか行こうね

 今度こそ、お弁当作るから!」


平和に終わるかと思われたひかりとのデート…

しかし悪者登場!!

いきなりからまれた(;ω;)

悪者A
「なんでこんな所で

 いちゃついちゃってるの?」

悪者B
「男のほうに用はねぇから」


さっきの言葉が気になって戦えない真喜男…


ボカッ(*▼▼)ノ゛☆(*△☆)イタッ


。;゚・(ε゚(○=(゚Д゚#)


(o ̄∇ ̄)=◯)`ν゜)・;' カハッ


何回殴られても起きあがって
ひかりを守ろうとする真喜男…

真喜男
「やめてくださいよ!」


すると…
諦めて帰っていく悪者×5…

ホントコンナ奴等全部シネバイイノニ(-_-#)



傷だらけのまま帰宅する真喜男…

心配するみんな…


真喜男
「痛てぇぞ!コノヤロウ!


 今まではよ…

 ヤクザって言われようが…

 極悪人って言われようが…

 心なんか動かなかったけどよどよ…


 一人にしてくれ……」


カズ
「でも傷が!」


真喜男
「いいから頼む……」


σ(・´ω・`*)ドウシタライインダロ??


翌日からひかりを避ける真喜男…

真喜男に何かしたのかと心配するひかり…


3日後…保健室に来ている真喜男…


水島先生
「驚異的な回復力よ?

 あんなに酷い傷が三日で治るなんて…


 でも…

 心の傷はあんまり治ってないみたいね…」


真喜男
「先生…僕は嘘をついてるんです…

 友達にも先生にも嘘をついてる…


 だから…


 傷ついてもしょうがない…」


その話を聞いちゃう順…

マッキーノ秘密ッテ??(゚Д゚≡゚Д゚)??


翌朝…
早く登校する真喜男は順とバッタリ…


「早いね?

 ひかりと時間…

 合わないようにしてるんだ?」


ヾ(゚Д゚ )ソノトオリデス!!


そこへひかりの弟が…
なんでもひかりは推薦の試験の日なのに
例のピンクのシャーペンを忘れたようだ…

届けてくれと言う弟…

躊躇する真喜男…
「姉ちゃんは言ってたぞ!

 榊はヒーローだって…


 悪い人から姉ちゃんを助けてくれて

 ヒーローみたいだって言ってたぞ!


 頼むよ榊!」


ダッシュする真喜男…

ε=ε=ε=ヘ(* >_<)ノ イソゲ!!



外から叫ぶ真喜男…

「梅村さん!


 梅村さんいますか?」



外に出て来るひかり…

ひかり
「榊君!どうしたの?」


真喜男
「これ…試験…頑張って…」


ひかり
「嘘…このために?

 嬉しい…ありがとう…

 試験が終わったら…

 この間の公園で会おう?

 待ってるから…」


(〃∀〃)嬉シイ!!



そう言って試験会場に戻っていくひかり…
今回の試験は面接だけだから
シャーペンは要らなかったようだ(笑)



その後…
公園にこない真喜男…
代わりに順が来た…



「マッキーがどうしても来られないから…

 代わりに行ってくれって…」


ひかり
「そうか…

 メールくれればいいのにね…

 わかんないや…

 榊君が何考えてるのか…」


ひかりが真喜男の為に買ってきたプリン…

σ(・´ω・`*)無駄ニナッチャウ!!


ひかり
「勿体無いから一緒に食べる?

 甘いの嫌いか…」


無言でプリンを食べる桜小路…

ヾ(゚Д゚ )イイヤツデスネ!!


その頃…
一人黄昏ている真喜男に百合子先生が…

真喜男
「先生…

 僕はまた一つ知りました…

 手に入れられないものもあるんだって事…


 こう見えても僕…強かったんですよ

 母親が死んでから

 一度も泣いたこともなかったし

 喧嘩だってなんだって

 一度だって負けたこともなかった…


 なのに…

 何でこんなに弱えぇんだよ…


 こんなの…

 知らないほうが楽だった…


 こんな苦しいんだったら、

 青春なんか知らなきゃ良かった…」


ドバーッ (┬┬_┬┬)



百合子先生
「アタシが言える事は…

 明日も学校に来て!


 傷つくこともある…

 苦しいこともある…

 でも…それでもここに来なさい!


 ここにきて勉強をして…

 しゃべってご飯を食べて…

 いつか…

 その悲しみを乗り越えられた時に…

 あなたは今よりももっと強くなれる!!

 それが本当の強さよ!!」



その後…
黒井に僕の味方になってくれと言うミッキー…

ヤハリコノ男!!((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル



そして…
一つの恋にサヨナラする真喜男…

ひかりと一緒に撮ったプリクラ…

それを見ながらポツリと…

「良い夢見させてもらったよ」


そんな中電話が…

(;ΦДΦ)ダ〜レ〜


なんと順からの電話…


「今ね…

 マッキーの家の傍に来てるんだ

 今からちょっと会えるかな?」


Σ(OдO;) エッ!!


真喜男
「どうする?

 どうする、俺!!」

→ 戦う
  逃げる
  防御
  道具


次回へ続く…

恋…
トキメキ…喜び…哀しみ…
そんなものがいっぱい詰まった恋ですが
真喜男はその家業の為に思い悩み…
自分がヤクザとバレた時
きっとひかりを悲しませるだろうと思い…

自分からサヨナラ…


セツナイ!!(つД≦。)°


ひかりの事を思えば思うほど
自分の状況と思いの板ばさみですね。゚(゚´Д`゚)゚。


ひかりの過去なんて知らない!
世の中暴力でなきゃ片付かない事もある!
なんてそんなふうに開き直ったら
きっと自分から引くなんてしないはず…(;ω;)

愛ゆえに切ない…


そして…
不穏な動きを見せるミッキー…
真喜男の腹心である黒井を取り込もうとしてます…

ヾ(゚Д゚ )ハジメカラネラッテタ??


次回はいよいよピンチの真喜男…

正体がバレる??(゚Д゚≡゚Д゚)??


メチャピンチですよね…

バレたら卒業できずに学校を去る事に…(;ω;)
なんて事もありえそう…

どう切り抜けるのか楽しみですね(^^)


次週は24時間テレビの為お休みだそうです…

| マイ☆ボス マイ☆ヒーロー | 17:49 | comments(0) | trackbacks(0)
アグネスプリン

マイ☆ボス マイ☆ヒローのあれ!!
見つけたよぉ


「アグネスプリンってのは

 走って手に入れるからいいんだよ!


 ズルかまして手に入れたって

 意味ねぇんだよ!」

 byマッキー
| マイ☆ボス マイ☆ヒーロー | 00:12 | comments(3) | trackbacks(1)
マイ☆ボス マイ☆ヒーロー 第6話
前回…
真喜男がひかりに嫌われたと思ってグレた…( ̄▽ ̄;)

しかし実はそれは勘違いで
嫌われたわけではなかった…

ワーイ ヽ(≧∇≦)メ(≧∇≦)メ(≧∇≦)ノ ワーイ


そして少しずつ変わり始める真喜男とクラスのみんな…

ナカーマ ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ ナカーマ


今回は青春のマイボスマイヒーローの第6話!


今までのお話はこんな感じです(^^)
第1話マイボスマイヒーロー プリン大好きβακα..._〆(゚▽゚*)
第2話マイボスマイヒーロー 学級委員(`・ω・´)シャキーン
第3話マイボスマイヒーロー ミッキー降臨(・・?
第4話マイボスマイヒーロー これが…初恋(〃∀〃)ポッ
第5話マイボスマイヒーロー 悪の道(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ

キャストはこんな感じです(^^)

榊真喜男 … 長瀬智也(TOKIO)←βακα..._〆(゚▽゚*)

桜小路順 … 手越祐也(NEWS) ←サクラなんとか(笑)

組関係
真鍋和弥 … 田中聖(KAT-TUN) ←カズ
黒井照之 … 大杉漣
榊喜一 … 市村正親 ←ボス、榊パパ
榊美喜男 … 黄川田将也 ←弟

学校
梅村ひかり … 新垣結衣 ←もしや…(・・?
萩原早紀 … 村川絵梨 ←ひかりの友達
奥本雪乃 … 佐藤千亜妃 ←前前回のヒロイン(笑)
星野陸男 … 若葉竜也 ←勘違いのβακα..._〆(゚▽゚*)
安原正 … 森廉 ←メガネ野郎
諏訪部祐樹 … 広田雅裕 ←ロン毛野郎


南百合子 … 香椎由宇 ←鉄仮面
南孝之 … 岩城滉一 ←校長
芥川良美 … 峯村リエ ←先生
太田治 … 中村靖日 ←理科の教師
菊島先生 … 田中要次 ←いつも門閉める奴ね!
水島椿 … もたいまさこ ←保険室の先生

真喜男が順とかき氷を食べていると…

早紀とひかりが…

早紀
「ねぇマッキー!

 携帯とメアド交換しよ?」

真喜男はメアドとか分からないと言っていると…

早紀が真喜男の携帯を取り上げてやってくれた(^^)


そして他の女の子達も集まってきてメアド交換…

ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ


しかし…

真喜男に組から電話が…

(;ΦДΦ)ヤベェ!!


いそいで携帯を取り上げて隠れる真喜男…

なんと幹部会議の時間らしい…

真喜男
「分かった!すぐ行く!」


その後…
シリアスに幹部会に出る真喜男…
前回の熊田組やシチリア組の事を話し合う…

黒井
「厄介ごとになる前に

 かた付けときますか?」


真喜男
「そうだな…

 じゃあ俺が…」

そんな中真喜男にメールが…

チャララ〜♪チャララ〜♪

ダレダレ??o(・_・= ・_・)o キョロキョロ


なんと早紀からのメール…

しかもギャル文字だから意味わからん( ̄▽ ̄;)

?(・д・)ハテ...ナンダコレハ??


シチリア組が熊田組と
つながりがあるかもと言う話をしていると…

またしても真喜男の携帯が…

チャララ〜♪チャララ〜♪

他の女の子からだった…

真喜男
「読めねえんだよ!

 なんだこの顔みたいなのは?」


そして…
熊田組がシチリア組を取り入れる前に
こっちがシチリア組を取り入れようという事になった…

やる気満々の真喜男…

「ここは俺が!」


ボス
「赤岩オマエに任せた!」


その後…
ボスに抗議する真喜男…

ヽ(゚Д゚#)メ(゚Д゚#)メ(゚Д゚#)ノ抗議する!!



すると…
これからは組の仕事には手をだすなと…
学校があるだろと言われた…

しかもボス命令で強制的に…(;ω;)

落ち込む真喜男…

il||li _| ̄|○ヽ(・ω・`)ポンポン♪


翌日…
順に聞く真喜男…

真喜男
「サクラ何とか!

 青春ってなんだ?」

そこへ安原が… ←メガネ野郎ね

安原
「まぁ一般的には青春は

 愛とか友情とか仲間とかって

 とらえられてるけど…


 今の僕らには関係ないかな…


 まぁ大人から見たら

 今の僕らは青春らしいけど

 やってる僕らには意識ないしね…」


何故安原??(・・?

イツノマニカナカーマ ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ ナカーマ


真喜男
「意識もないのか?」



「こっからは受験一色って所かな?」

そんな中カズの後ろ姿を発見する真喜男…


(*ΦωΦ*)ハニャ??


追いかける真喜男…
「何やっちゃってるの?」



なんでもカズは転校生が良かったらしいが
黒井が金をかけられないと言ったので
ジム仕事でバイトをしてるらしい…( ̄▽ ̄;)

しかしアグネスプリンを持ってくるカズ…

帰ってからカズを叱る真喜男…

真喜男
「アグネスプリンってのは

 走って手に入れるからいいんだよ!


 ズルかまして手に入れたって

 意味ねぇんだよ!」



そして…
いい国作ろう鎌倉幕府を勉強する真喜男…

しかし…
組の事が心配でやる気が出ないからと
道場で汗を流す真喜男…


翌日…
ロン毛野郎と揉める星野…

ロン毛
「レベルの低い所で

 揉めないでくれる?


 自分の頭が悪いのを

 八つ当たりすんなよ!」

モチロン切れる星野…


ゴルァ!(#▼Д▼) (゚Д゚#)ゴルァ!!


喧嘩を止める百合子先生…


その後…
真喜男との交換日記に
ハートマークを書く百合子先生…( ̄▽ ̄;)

しかもボールペンで書いたもんだから消えない(笑)

そんな中…
今日はアグネスプリンがないと連絡が…

抗議に行く生徒達…

ヽ(゚Д゚#)メ(゚Д゚#)メ(゚Д゚#)ノ抗議する!!

ヽ(゚Д゚#)メ(゚Д゚#)メ(゚Д゚#)ノ抗議する!!


カズを問い詰める真喜男

ゴルァ!!ヽ(#゚Д゚)ノ(;д;)

なんでもカズの情報によると
近所の農家の島崎さんが
アグネスプリンを作ってるらしい…

いつも12時までに届けてるらしいが
届かなかったらしい…


しかも…
翌日もプリンは届かなかった…

ナンデヤネンヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'


深刻なプリン不足になり
荒廃していく学校…( ̄▽ ̄;)

なんでも第1次プリンショックらしい…

まぁ…
ソコまで行かなくても
元気のない生徒たち…


どうやったかみんなが元気になるか考える先生達…


調理実習の時間に死んだ魚に愚痴る真喜男…( ̄▽ ̄;)

真喜男が魚をさばけないで困っていると…

ひかりが助けてくれた(≧∇≦)


早紀曰く
ひかりは普段から
家で料理してるから
上手いらしい(≧∇≦)


そんな中またしても星野とロン毛の対決が…

ロン毛
「オマエの所から

 煙がでてうざいんですけど!」


星野
「てめぇのキモイロン毛のせいで

 料理する気になれねぇんだよ!」


その頃…
包丁を握る真喜男…

野菜を空中に投げると…

(`・ω・´)シャキーン


空中で見事に野菜を切る真喜男

ノ゜ο゜)ノ゜ο゜)ノオォ〜


今…俺…

なんかちょっとワクワクしたぞ!


その後…
組の仕事に関われないので
機嫌が悪い真喜男…


翌日…
水島先生に相談に行く真喜男と順…

真喜男
「なんかもう…

 まったく未来が見えないって言うか…」


水島先生
「大丈夫よ!榊君!

 未来なんてみんな見えてないんだから…


 だってまだ高校生でしょ?

 まだまだ迷う時間もある…

 若さって本当に自由なのよ!


 まだ未来なんて決め付けないで

 もっと思いっきり楽しめばいいのよ!」


真喜男
「先生…なんか元気でてきたっす!


 もともと90秒以上

 物を考えられない男だった…

 3日もくすぶっちゃったからな…

 俺らしく無かったよ!」



「たった3日??」


なんでも真喜男の中では…
家庭科で女子に褒められた…7点
家庭科で梅村さんと同じ班だった…10点
水島先生のお茶とお話…10点
サクラ何とかの気遣い…3点
カズのお弁当…1点

計31点( ̄▽ ̄;)

真喜男
「たった今赤点レベルを超えました!」


その頃…
ロン毛グループと星野グループがまたも揉める!

ゴルァ!(#▼Д▼) (゚Д゚#)ゴルァ!!


星野
「ちょうどいい!

 顔かせコラ!

 前からお前等の事腹立ってたんだ!」


ロン毛
「嫌だねぇ!

 喧嘩しか能のない連中は!


 どうぞ殴れば?

 先生にでも理事長にでも訴えてやるよ!」


星野
「言ったなこのロン毛!」


そこへドクゼリ高校の連中が
チンピラを引きつれやってくる…


ドクゼリA
「オマエらこの間の奴等じゃねぇか!」


星野
「ドクゼリ高校…」


チンピラA
「お前等か?

 この間お前等に

 手出した学生ってのはよ!」


((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


ロン毛
「なんだよこの人達…」


逃げようとする星野の仲間やロン毛グループや女生徒達…

マテヤ(#▼Д▼)c<(。>_<)ノ


チンピラA
「せっかくだからみんな一緒に

 おしゃべりでもしようや!」


大ピンチ(((((゜д゜;))))


そして連れて行かれるみんな…

ソレを目撃するカズ…

カズ
「今のは??」


帰って真喜男に報告するカズ…

真喜男
「髪長い奴いるじゃないですか?

 なんだかアイツら

 トッポイや奴等に絡まれてましたよ!」


すると…
出撃する真喜男…


その頃…
ボコボコに去れる星野…

⊂⌒~⊃(;.;.)Д。)⊃゛ ピクピク


そこへ現れる正義のヒーロー…

ヘリウムで声を変えて
テレビのアニキンダーのコスプレをした真喜男だった…

チンピラ達を軽く倒していく真喜男…

。;゚・(ε゚(○=(゚Д゚#)


o(">_<)っ★(#3)゜゜


みんなの声援にバロメーターが上がっていく真喜男…

50…60…70…80


(=ΦωΦ=)キリャーン☆


覚えてやがれと逃げ出す敵達(笑)


しかし…
お前等のせいで巻き込まれたとまたも喧嘩の星野達…


アニキンダー
「もうやめろ!

 仲良くしようぜ!

 楽しもうぜ青春を!

 立ち上がろうぜ共に!」


ヘリウムが切れる真喜男…

いそいで煙幕をはるカズ…

脱出ε=ε=ε=ヘ(*≧∇)ノ~サラバジャ!


真喜男
「なんか嬉しかったな…


 組に俺の居場所がなくなって

 落ち込んでたのに

 あいつらが俺の姿をみて

 喜んでる顔見たらよ…


 なんか笑えたよ…


 あいつらも本当は

 楽しみたいんだよな…


 でも…

 どうしていいんだか分からなくて…」


そんな中…
真喜男の携帯が…

真喜男
「いつもみたいに

 適当に日本語訳して

 適当に返事うっとけ!」


カズ
「でも…梅村さんです!」


真喜男
「えぇ??」


榊君へ

今日は調理実習おつかれさま

今度はお弁当作るから…

一緒にどこかでかけませんか?

ひかりより


(ΦωΦ*)マジッスカ!!!


カズ
「アニキ!

 それデートのお誘いっすよ!」


どこまでも上がる真喜男のバロメーター

90…100……∞


O(≧▽≦)Oイェイ♪



翌日…
うなり声を上げながら教室まで行く真喜男…

その頃教室では昨日のヒーローが話題に(笑)

息を切らし教室に入る真喜男

真喜男
「俺はここで青春を楽しむぞ!

 恋も友情も勉強も全部楽しんでやる!」


笑うみんな…(゚∀゚)アヒャ

ロン毛
「何言っちゃってんのアイツ!」


真喜男
「青春だコノヤロウ!


 ってか大人になったら

 分かると思うけどよ!


 と思うけど(笑)


 大人になったら

 クラスメイトなんていねぇぞ!


 騙し騙され駆け引きして

 しゃらくせえしがらみばっかだ!


 でも俺達はさ!

 クラスメイトだよ!


 一緒に青春を楽しむ

 どうでもいい仲間だよ!


 そんな自由な俺達が

 せっかくの今を

 楽しまないでどうするんだよ!

 コノヤロウ!



 みんなで楽しもうよ

 みんなで頑張ろうよ


 俺達はさ…

 顔も性格も成績も全然違うけど!

 みんな未来が見えねぇで

 もがいている同じ仲間なんだよ!


 いいか!

 いい組作ろう三年A組だコラァ!!」


そこへアグネスプリン復活の知らせが…

キタ━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━!!!

しかも今回は特別に24個作られているから
クラスから各5名ずつ出し合い
一番になったクラスが総取りと言うルールらしい…

やる気満々の真喜男…

真喜男
「力合わせて頑張りましょうよ!」


しかし…乗り気じゃないみんな…

そこへひかりが…

ひかり
「ハイ!私走る!

 私も一緒にクラスの為に頑張りたい!」


真喜男とひかりの2人で校庭のスタートラインへ

(`・ω・´)(`・ω・´)シャキーン


真喜男
「結局2人だけですね…」


ひかり
「うん…」


真喜男
「メメメメメールの件なんですけど…

 俺僕まだ書き方がよく分からなくて…」


そこへ順と星野と星野の舎弟Aが…

そして応援に来てくれるクラスのみんな…


位置について食堂までいっせいに走り出す生徒達…

ε=ε=ε=ヘ(* >_<)ノ イソゲ!!


屋上から降りてくる部隊

ダレヤネン!!o( " ̄∇ ̄)っ)`Д゚)・;'


靴を投げる奴等…

テリャ(*▼▼)ノ槇:'、-=≡○


避ける真喜男

┏( ___△ ___*┏ )┓イナバウア〜


そして舎弟Aのフライングボディアタック!!

_| ̄|○)д`);.・;゛;ブッ


舎弟A
「みんな行って!!」


そして…食堂のラストで…

真喜男
「サクラ何とか!

 俺を飛び越えろ!」

そう言って背中を貸す真喜男!

何故か星野も背中を借りてジャンプ…


先にジャンプした順がGETの旗を奪取!!

しかし飛ばされる旗!


槇:'、-=≡/~


しかし何故かひかりの下へ…

ワーイ ヽ(≧∇≦)メ(≧∇≦)メ(≧∇≦)ノ ワーイ


しかし…
星野がぶつかってプリンが飛ぶが
真喜男が何とか空中で全てキャッチ…


ノ゜ο゜)ノオォ〜アリエネ〜


その頃…
シチリア組との話合いにけりをつけるミッキー…

おもくそハッタリかましてまとめるミッキー…

コイツ要注意ダ(((((゜д゜;))))


美喜男
「これでこの組はゲットだな…」


一方…
みんなでプリンを食べる3年A組

カズ
「俺も生徒が良かったな…」


百合子
「彼がうちのクラスの…

 私のヒーローに…

 なってくれるかもしれない」


しかし真喜男のクラスは25人なので
プリンがない真喜男…

σ(・´ω・`*)俺ノプリンハ??


すると…順がプリンをくれた(≧∇≦)

ヾ(゚Д゚ )餌付ケデスカ??


その後…
ひかりにメールの返事を出す真喜男…

たのしみにしてます。

さかきまきお


次回へ続く(^^)

青春ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ


青春っていいですよね(≧∇≦)


恋に友情に仲間…
いろんなものを追い求めて
その時は気付かないけど
終わって初めて気付くもの…

あの時もっと青春しとけば良かったなんて
そんなふうに考えちゃいます(笑)


しかし真喜男の中で
順とカズの扱いが小さい事小さい事…

未だサクラ何とかだし
サクラ何とかの気遣いは3点(笑)

しかもカズのお弁当にいたっては1点…( ̄▽ ̄;)


1点…。。。(〃_ _)σ||


1点…。。。(〃_ _)σ||



1点…(〃_ _)σ||



毎日毎日アニキを思って
一生懸命尽くしてくれてるカズが可哀想な気がします(笑)

しかし生徒ではなく
ジムのバイトとして学校に入ったカズ…

てっきり生徒として入ると思ってたのでなんだか残念です…

1点ダシ事務ダシヒドスギヽ(`Д´)ノウワァァン!!!!!


そして…
初めてひかりに貰ったメールで
いきなりデートの誘いなら
舞い上がっちゃいますよね(笑)

いろいろなもので
バロメーターが上がった真喜男ですが
∞までいくなら初めから
ひかりだけ良かったんじゃ…( ̄▽ ̄;)


次回ひかりと真喜男がついにデート??

そして真喜男の家に行く順…

ついに真喜男の正体がばれるのか楽しみですね(≧∇≦)
| マイ☆ボス マイ☆ヒーロー | 11:28 | comments(0) | trackbacks(5)
マイ☆ボス マイ☆ヒーロー 第5話
前回初恋に戸惑いその場を逃げ出した真喜男…

ε=ε=ε=ヘ(* >_<)ノ コレガ恋…


一人残されたひかりは…

そして初恋に気付いた真喜男は…

2人の恋の行方が気になるマイボスマイヒーローの第5話です!


今までのお話はこんな感じです(^^)
第1話マイボスマイヒーロー プリン大好きβακα..._〆(゚▽゚*)
第2話マイボスマイヒーロー 学級委員(`・ω・´)シャキーン
第3話マイボスマイヒーロー ミッキー降臨(・・?
第4話マイボスマイヒーロー これが…初恋(〃∀〃)ポッ

キャストはこんな感じです(^^)

榊真喜男 … 長瀬智也(TOKIO)←βακα..._〆(゚▽゚*)

桜小路順 … 手越祐也(NEWS) ←サクラなんとか(笑)

組関係
真鍋和弥 … 田中聖(KAT-TUN) ←カズ
黒井照之 … 大杉漣
榊喜一 … 市村正親 ←ボス、榊パパ
榊美喜男 … 黄川田将也 ←弟

学校
梅村ひかり … 新垣結衣 ←もしや…(・・?
萩原早紀 … 村川絵梨 ←ひかりの友達
奥本雪乃 … 佐藤千亜妃 ←前前回のヒロイン(笑)
星野陸男 … 若葉竜也 ←勘違いのβακα..._〆(゚▽゚*)
安原正 … 森廉 ←メガネ野郎
諏訪部祐樹 … 広田雅裕 ←ロン毛野郎


南百合子 … 香椎由宇 ←鉄仮面
南孝之 … 岩城滉一 ←校長
芥川良美 … 峯村リエ ←先生
太田治 … 中村靖日 ←理科の教師
菊島先生 … 田中要次 ←いつも門閉める奴ね!
水島椿 … もたいまさこ ←保険室の先生


アニキの事を思いながら真喜男の用意をするカズ…

もちろんカズはアニキにうっとり(〃∀〃)ポッ

なんでも人はカズの事を…
ニードルワーク…針仕事のカズと呼ぶらしい(笑)

そんな中…
百合子先生から本部に電話が…

なんと真喜男が行方不明らしい…

真喜男を探すカズと黒井…

☆⌒☆⌒☆((ノOДO)ノ ワカー!!

☆⌒☆⌒☆((ノOДO)ノ アニキー!!


無事に真喜男を見つけるカズと黒井…

そこへ百合子先生と順が…

牛の後ろに隠れる黒井…

カズ
「アニキ眠ってるみたいですから…」



「マッキーの弟でミッキーです!」


百合子先生に叔父という黒井…

そして…
百合子先生に見とれる黒井…

職員室に行ってしまう百合子先生

黒井
「なんと美しい人だ…」


ヾ(゚Д゚ )恋デスカ!!


そこへ目を覚ます真喜男…

パニック ヽ(。_゜)ノ パニック


なんとひかりは
とっくに帰っちゃったらしい…( ̄▽ ̄;)

なんでもひかりは

肝試しの途中に置き去りにするなんて

榊 君 な ん て 最 低 !

と言っていたらしい…

(;ΦДΦ)最低!!


(;ΦДΦ)最低!!


(;ΦДΦ)最低!!



その後…
教室で順と話す真喜男…

ひかりを呼び捨てにする順に驚く真喜男…

なんと順とひかりは幼なじみらしい…

ナルホドナルホドφ(..)メモメモ、、、


しかし…
あまり力になってくれない順…

なんでも謝るしかないらしい…


そして…
夏休みが終わり…新学期…

真喜男が頑張ってひかりに挨拶するも…

無視される真喜男…

しかも周りの生徒達には
肝試し中に逃げ出すなんて男として最低と…

。。。(〃_ _)σ||無視…


。。。(〃_ _)σ||無視


Σ(OдO;)男トシテ最低!!


その後…
三者面談と聞き後ろ向きに考える真喜男…

なんと榊パパが部下を引き連れ教室に乱入!!

ビビルみんな…

((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


一人ぽっちになる真喜男…


Σ( ̄口 ̄;)ヤベェ!!


その後…
先生に父が忙しいとお願いする真喜男…

ヾ(´д`、)オネゲェシマスダ!


しかし…通知表には…
榊パパからお会いしたいと書いていた…( ̄▽ ̄;)


しかたないから黒井に頼む真喜男…


翌日…
お昼の時間に勇気を出してひかりに話しかける真喜男…

真喜男
「あの…


 梅村さん…

 この間の事なんですが…

 ほんとに…なんていうか…


 ごめんなさい…


 俺…なんか緊張してて…


 あの…僕は…」

そこへ榊の左手の法則で
ナンパが成功したと来る男子生徒…

榊の左手の法則は効果大らしい…


ひかり
「榊君なんか大嫌い!!」



_| ̄|○


_| ̄|(:;.:...


_| ̄!:. ::;.......



その夜…
荒れる真喜男…

そこへミッキーが…

学校を辞めてもいいと説得…

ミッキー
「僕は兄さんが可哀想だから

 言ってんだよ!

プチーン(゚Д゚#)ゴルァ!!


しかし喧嘩を止める榊パパ…

榊パパにも噛み付く真喜男…

ゴルァ!!ヽ(#゚Д゚)ノ(▼Д▼メ)


怒って外へ出て行く真喜男…


翌日…
やはり機嫌が悪い真喜男…

避難訓練の途中にどうどうと出て行く真喜男…

止めに行く百合子先生
「ちょっと待ちなさい榊君!」


真喜男
「あんなガキみたいな事

 やってられっかよ!」


そして…教室でも荒れ狂う真喜男…

ヾ(▼Д▼#)クダラネェゼ!!


しかし…
そんな真喜男にからむメガネ野郎…
「だったら帰れよ!

 これから受験って言う大切な時期に

 君みたいな生徒がいると迷惑なんだ!」


奥本さん
「安原君ソレ言いすぎだよ!」


机を蹴っ飛ばす真喜男…

ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛|机


(つД≦。)°イタイヨ〜 ←机の気持ち(笑)



真喜男を止める順…

そして星野が…

星野
「榊…

 熱くなんなよ!

 誰にだってこういう時期がある!


 いわゆる反抗期って奴だ!


 俺がいるじゃねぇかよ!

 元気だせ!

 俺がオマエを

 悪の世界に連れて行ってやるからよ!」

その後…
真喜男をパチスロにつれてきたり
コンビニの前でたまったりする星野…

なんと星野は拾ったコインでパチスロするわ
コンビニの前でアイス食って立ち読みノルマ…( ̄▽ ̄;)

真喜男
「これが悪の世界っすか?」


そして…
ナンパして来いといわれる真喜男…

美人のお姉さんを呼んで接待する真喜男…


そこへどくぜり高校の奴がからんでくる…

しかしジダンばりの頭突きをして
どくぜりの不良を店の外に出そうとする真喜男…


_| ̄|○)д`);.・;゛;ブッ


そこへ順が…


「マッキー??

 何やってんのマッキー!!」


その後…
順と話す真喜男…


「こんな事してて楽しいの?」


真喜男
「楽しいよ!

 本来の俺はこっちだ!

 かなりレベルは低いけどよ!」



「せっかく転校してきたのに

 また元の不良に戻っちゃうわけ?」


真喜男
「オマエ全然

 俺の事わかってねぇよ!


 今までの方がおかしいんだよ!


 やっぱ学校なんて

 俺の行く所じゃねぇんだよ!」


その後…
真喜男のシマが熊田一家に乗っ取られる…(;ω;)

なんでも真喜男がごぶさただったからしい…


その頃…
服装を整えて面談の服を選んでる黒井…
そこへ榊パパが…


そして…
3日も無断欠席をする真喜男…

真喜男を非難するクラスのみんな…

プチ切れする順
「マッキーは卒業しないと

 お父さんの仕事継げないんだよ!

 だから一生懸命頑張っててさ…


 そうやって一生懸命頑張ってるやつを

 見下すの簡単だけどさ…

 なんか…カッコ悪いよ!」


ロン毛野郎
「ねぇ何カッコつけてんの?

 元イジメられっこが!」

コイツムカツク!!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'


その後…
ゲーセンでバッタリの真喜男と順…


「みんな心配してるよ!」


真喜男
「嘘付け!」



「僕はマッキーの事知ってるよ!

 マッキーが思うよりも

 マッキーの事知ってる!」


真喜男
「マッキーマッキー

 言ってんじゃねぇぞコノヤロウ!!」



「マッキーは変わったんだよ!

 マッキーはもう昔のマッキーじゃない!


 僕もだ!

 強くなったし笑えるようになったし…


 だから…失恋ぐらいでさ…


 僕らはまだ未熟でさ…

 恋愛だって…受験だって…

 だから僕達は一緒にいるんじゃん…

 お互いを助け合うんだって…


 マッキーにあって始めて思ったんだ…

 クラスのみんなだって一緒だよ!」


真喜男
「俺は一緒じゃないぞ!

 でも…

 ありがとうな…」



「別にお礼とかはいいよ…

 友達でしょ?」


真喜男
「友達…

 そうだ…

 オマエは友達だ…

 でも俺は友達のオマエに

 隠してる事もある…」


そこへ早紀達が…

早紀
「ちょっと話があるんだけど!」


早紀の話を喫茶店でよくよく聞いてみると…
真喜男はひかりに嫌われてるわけじゃないらしい…

ε=( ̄▽ ̄;) ホッ


プチ安心している真喜男の元へカズが…

なんと三者面談の事がボスにバレたらしい…

真喜男ピ〜ンチщ(゚Д゚щ)


学校に走る真喜男…

ε=ε=ε=ヘ(* >_<)ノ イソゲ!!


その頃…
百合子先生の下へ行っている榊パパ…

一方体の調子が良い事に気が付く真喜男…


真喜男が三者面談に駆けつけると…

平穏無事な三者面談…

榊パパ
「この数ヶ月で

 真喜男は変わりました┌●ペコ」


百合子先生
「変わったのは

 榊くんだけじゃありません…


 榊君もクラスを

 変えているのかもしれません…


 そして…

 もしかしたら私自身も…」


なんと三者面談を覗いてるクラスのみんな…


|дΦ)дΦ)дΦ)ジィー


そして…面談後…

メガネ野郎
「榊君…

 僕も親の仕事を継ぐために

 勉強している…


 とにかく今は

 頑張らなきゃいけないんだ…


 君もサボってないで頑張れよ!」


いつの間にか…
クラスの一員になってた事に気付く真喜男…


そして榊パパを見かける水島先生…

水島先生
「やっぱりあの人…」

ダレデスカ??o(・_・= ・_・)o キョロキョロ


その夜…
美喜男に学校は辞めないと言う真喜男…


翌日…避難訓練…
その日の交換日記を呼んで
真喜男がはつ恋で悩んでるんじゃなかろうかと
さり気に気付く百合子先生…


( ̄▽ ̄;)マサカネ…



そして制服を着て黒井にお願いするカズ…


その頃…
真喜男が放水していると…

放水暴走(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ


抑える為にひかりを呼ぶ早紀…

そして真喜男の後ろで支えてくれるひかり…


次回へ続く…

真喜男は数ヶ月で
こんなにも変わっていたんですね…
そして周りも…

そして失恋して暴走する真喜男より
真喜男を悪の道に連れ込もうとする星野がバカすぎ(笑)


βακα..._〆(゚▽゚*)


まぁアレぐらいマヌケだと笑えますよね(笑)


しかし…
あのタイミングで
榊の左手の法則が出てくるとはビックリです(笑)

前回のはあの為の複線だったのかもしれませんね…

ただ…やはり周りから見てると
ひかりの大嫌いは照れ隠しみたいに取れますけど
実際に言われてる本人はエライコッチャですよね…

エライコッチャヽ(´Д`;≡;´Д`)丿エライコッチャ


同じ状況ならきっと管理人もフラれたと思っちゃいます(笑)


次回はカズが
アグネスに編入してくるかもしれませんね(^^)

どうなるのか楽しみです(≧∇≦)
| マイ☆ボス マイ☆ヒーロー | 02:07 | comments(0) | trackbacks(1)
マイ☆ボス マイ☆ヒーロー 第4話
前回試験勉強を頑張った真喜男…

しかしついに降臨したミッキー

ディズニ○の○ッキーではなく
美喜男のミッキーですよ(笑)

どうしても頭じゃ勝てない美喜男と真喜男の戦いがあるのか?

そして…真喜男が恋?(゚Д゚≡゚Д゚)?

捕マルゾ!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'


って突っ込みはおいといて…
マイボスマイヒーローの第4話です!


今までのお話はこんな感じです(^^)
第1話マイボスマイヒーロー プリン大好きβακα..._〆(゚▽゚*)
第2話マイボスマイヒーロー 学級委員(`・ω・´)シャキーン
第3話マイボスマイヒーロー ミッキー降臨(・・?


キャストはこんな感じです(^^)

榊真喜男 … 長瀬智也(TOKIO)←βακα..._〆(゚▽゚*)

桜小路順 … 手越祐也(NEWS) ←サクラなんとか(笑)

組関係
真鍋和弥 … 田中聖(KAT-TUN) ←カズ
黒井照之 … 大杉漣
榊喜一 … 市村正親 ←ボス、榊パパ
榊美喜男 … 黄川田将也 ←弟

学校
梅村ひかり … 新垣結衣 ←もしや…(・・?
萩原早紀 … 村川絵梨 ←ひかりの友達
奥本雪乃 … 佐藤千亜妃 ←前前回のヒロイン(笑)
星野陸男 … 若葉竜也 ←勘違いのβακα..._〆(゚▽゚*)

南百合子 … 香椎由宇 ←鉄仮面
南孝之 … 岩城滉一 ←校長
芥川良美 … 峯村リエ ←先生
太田治 … 中村靖日 ←理科の教師
菊島先生 … 田中要次 ←いつも門閉める奴ね!
水島椿 … もたいまさこ ←保険室の先生


初恋と言う本を読む真喜男…

真喜男
「胸の中を小人が叩いてる…

 こないだから胸の内側を

 小人がトントン叩いてやがるんだよ!」


ひかりを思い出す真喜男…

(=ΦωΦ=)ハニャ??


プールサイドで
たくさんの女の子に囲まれる真喜男…

そこへボスからの呼び出しが…


通知表を見せる真喜男…

カラフルな通知表…( ̄▽ ̄;)

1とか2ばかりの通知表…

後は勉強をもっと頑張りましょうと書いてあった…


そこへ帰ってくる美喜男…

来年の春までに
卒業証書持ってこれなきゃ
破門になって美喜男が
後を継ぐと言うのを思い出す真喜男…

(。-`ω´-)ンー ヤバイデスネ〜


翌日…学校に行く真喜男…

真喜男
「やべぇ!!」


夏気分の学校…
理科教師に映画に誘われる鉄仮面

しかし…鉄仮面は断った…
真喜男の補習の為に頑張るためらしい…



補習の真喜男…
「ありがとう鉄仮面…

 ほほぅ…よく見りゃ

 なかなか美人じゃねぇかよ!」


そして補習…
基礎から徹底的に鍛えなおしてくれるらしい…

英語のABCを読んだり
ミジンコ書いたり頑張る真喜男…

補習後…

真喜男
「妖怪鉄仮面め!

 絶対海にしずめてやる!」

頑張り過ぎてダウン(笑)

⊂~⌒っ*-ρ-)っ ZZZ〜


そして…
一週間後…無事補習は終わった…


なんとムショ帰りの模範囚の気分らしい…
モチロン受験対策強化講習には
参加しないと言う真喜男…

そこへカズがピンクのシャーペンを差し出す…


するとまたしても
真喜男の中の胸の小人が…

ヽ(*゚∀゚)ノ┌┛ゲシゲシ♪


そこへ通りかかる水島先生…

隠れる真喜男達…

保健の先生の言葉を思い出す真喜男…


学校はね…何でも学べるのよ!

国語でも数学でも愛でも友情でも…


そして何故かまた学校に来てしまう真喜男…


(;ΦДΦ)ナ〜ゼ〜


強化講習に来た真喜男に驚くみんな…


「マッキー!

 強化講習はこないと思ってたのに…」


そこへひかりが…


(〃∀〃)ドキドキ


動揺する真喜男…

その後…アグネス体操…

やはりアグネスの所しか
みんなそろわない真喜男…( ̄▽ ̄;)

アワセロ!ヾ( * ̄▽ ̄)θ★)゚3゚)゚`。+:ブフッ


理科や英語の授業を受ける真喜男…

その後…
全然わかんないと順と歩く真喜男…

周りを見渡すと男女入り乱れて勉強するみんな…


真喜男
「大変なんだな…受験って…」



「マッキー受験しないの?」


真喜男
「俺は卒業さえできればいいんだ!


 組…

 家業を継ぐためにね!」


そんな中…
校長に牛を1時間ほど見ててくれと言われた…
この牛…なんと!!
ツルゲーネフと言うらしい…( ̄▽ ̄;)ウシ??


その後教室に帰ると…ひかりが…

ひかり
「おかえり」

なんでもひかりは
真喜男が来てたからビックリしたらしい…

ひかり
「勉強あまり好きじゃないのかなって

 思ってたから…」


真喜男
「難しすぎて

 チンプンカンプンでした…

 でも…

 知る事が楽しいって言うか…

 簡単の問題でも

 ちょっとでも解ると嬉しいって言うか…

 もともとバカだから…」

そしてピンクのシャーペンを返す真喜男…

激しく動揺する真喜男…(〃∀〃)ドキドキ


フルエスギ!!o( " ̄∇ ̄)っ)`Д゚)・;'


そして…
講習の最終日に
肝試しがあると言うひかり…


そこへ順が…
ひかりは一緒に来た早紀と帰っちゃた…



「僕今邪魔だったよね…」


真喜男
「来てくれて助かったよ!

 何話していいかわかんないからさ…」


な ん な ん だ !

こ の 胸 の 小 人 は


太陽を眺めてバカボンが嘘だったと言う真喜男…

ヾ(゚Д゚ )トウゼンデス!!


夕日に感動する真喜男…

しかし頭を切り替えてくれと言う黒井…

なんでも…
美喜男の帰国パーティーをかねて
幹部会の総会があるらしい…


その夜…総会…
なんでも美喜男の方が
3代目にいいのではと言う話が出てるらしい…

黒井
「大丈夫ですよ若!

 卒業さえ出来れば!」


その後…
真喜男が外で初恋を読んでいると…

美喜男
「驚いた〜

 兄さんがツルゲーネフ読んでるなんて…」


真喜男
「ツルゲーネフ??

 これか…」


美喜男
「高校行ってんだってね?」


真喜男
「戻んなくていいのか?

 オマエのバーティだろ?」


美喜男
「ああいうの苦手なんだ…

 ヤクザの世界に興味ないし…」


真喜男
「オマエ昔からそうだったよな…

 俺はボスになりたくて

 いやいや高校行ってるっていうのに…」


美喜男
「だよね…

 兄さんもう結婚したっていい年なのに…」


真喜男
「結婚?」


美喜男
「そうだよ!

 いい人とかいないの?」


そこで自分の年齢を思い出す真喜男…

Σ(@□@)!!ジツハ27歳ダッタ!!


夏の間は家業に専念して

弟に負けねぇように

ボスになる事だけ考えてればいいのに…


なのにどうして…


どうしてまた

学校に来てしまうのだろう…


雨の中…学校に行く真喜男…

雨に濡れながら歩いていると…

ひかりが…

ひかり
「榊君?

 どうしたの?

 傘忘れちゃったの?」


真喜男
「傘持って歩いた事ないもんで…」


ひかり
「じゃあ一緒に行こ!」


相合傘する2人…

(*ノωノ)ドキドキ!


まただ…
また心の小人が
ドンドン大きくなってる…

女に対して百戦錬磨のこの俺が

小娘に動揺するなんてありえねぇ!

でも…この胸の痛みは…

この嬉ハズカシの痛みは

なんなんだコノヤロウ!

ヾ(゚Д゚ )恋デスヨ恋!!



その後…
初恋を読みながら
胸を押さえ歩く真喜男とバッタリの

百合子先生
「どう面白い?」


真喜男
「内容はよくわからないです…

 なのに…

 読んでると胸が苦しくなるんです…」



その頃…
雨が上がって喜ぶひかり…

ひかり
「肝試しできそうだね。」


男女ペアで回るから
毎年カップルが出来てると楽しみにするみんな…

でもそれで榊とかだったら
最悪じゃない?と言う女の子達…

ひかり
「アタシ榊君がいいな〜」


驚くみんな…

(;ΦД(;ΦД(;ΦДΦ)エェェェ!!


Σ(OдO;)OдO;)OдO;) エェェェ!!


ひかり
「そういうんじゃなくて!

 榊君体大きいし

 守ってくれそうかなって!」


早紀
「なんて苦しいいいわけ!」


ひかり
「ほんとにそういうんじゃなくて…」


そこへ真喜男が…

??(゚Д゚≡゚Д゚)ハイ??


肝試しのくじ引き…

順と早紀がペアに…

そして…

真喜男とひかりがペアに…

ひかり
「よろしく!

 アタシ怖いのとか苦手なんだ…」


真喜男
「大丈夫です…

 僕は怖いのとかないですし」



その後…木の下で話す順と真喜男…


「ねぇマッキー?

 今さ…好きな娘とかいるの?」


真喜男
「いや…考えた事ねぇな…

 まぁ女にも困んないしねぇ…」



「マッキーモテるんだ!」


真喜男
「まあね!

 気に入った女の子

 適当にグッと引き寄せれば

 もう俺のもんじゃん!


 いいか女ってのは

 物欲しそうにする男を

 見下す人間なんだ!


 男から積極的になんて

 モテねぇゲスのすることなんだ!


 男はあせらず構えてろ!

 ようは余裕だ!


 あせらず構えてりゃ

 女は向こうからやってくる!


 これが榊の左手の法則だ!」


それを盗み聞きしているクラスの男子…
みんなで榊の左手の法則をしてました(笑)



「って事はさ

 クラスの女子とか興味ないわけ?」


真喜男
「ありえない!ありえない!

 俺はムチっとプリっとの

 大人の女が好きなんだ!


 そのはずだ…」



「まぁ…恋愛とかに

 浮かれてる時期でもないしね…」


そこへ水島先生が…

水島先生
「それはどうかしら?

 あのね…

 本当の恋愛というのは

 受験やお化けよりも恐ろしいものよ!


 恋は落ちたら止まらない…

 気がつくと脳に火がつき

 ソレが体を駆け巡る…

 つま先まで一気に落りてくる…


 目が合うだけで血液が波打ち

 心の中のきこりが

 デカイハンマーで胸の中を内側から…

 ガンガン…ガンガンと…」


真喜男
「小人がきこりに…」


水島先生
「そうよ…

 痛みなのよ

 本当の恋ってのは…」


真喜男

「恋…なんじゃそら!」



その頃…
真喜男を心配する美喜男と榊パパ…
このままじゃ
牙を抜かれた虎みたいになっちゃうかもと…

美喜男
「そんなの見るぐらいなら…

 僕が3代目になろうかな?


 冗談…」



そして…
ドンドン学校を楽しくなって
遠い所に行っちゃうと心配するカズ…


その夜…
肝試しが始まる…

ガクガク震えてる真喜男…

そしてひかりといる間ガクガクな真喜男…


こんにゃくにぶつかって大騒ぎする真喜男…

Σ(・ω・ノ)ノ ウギャー!!


(;ノдノ)目ガァァ目ガァァァァ


ひかり
「大丈夫?

 もしかしてちょっと怖いんでしょ?」


真喜男
「とんでもないです!

 なんか胸がバクバクするって言うか…」


ひかり
「大丈夫!

 私今案外怖くないから!」


真喜男の手を引いてくれるひかり

ε=ヘ(*≧∇≦)メ(*≧ω≦)ノ


マ ズ イ …

心 臓 が 飛 び 出 し そ う だ !


お化けをぶっ飛ばし歩く真喜男…


o(#゚Д゚)っ★(#3)゜゜


。;゚・(ε゚(○=(゚Д゚#)ジャマスルナ!


そして…
チェックポイントで名前を書くときに
風が強くなりよろめくひかり…

支える真喜男…

急接近の2人…


(*≧ω) (ω≦*)


固まる時間…


ひかり
「ごめん…」


心臓を押さえうずくまる真喜男…

そして…一人走り出す!!

ε=ε=ε=ヘ(* >_<)ノ ウォォォォ!!


走りついた木に当たる真喜男!!

ヤメロキコリ!!o(">_<)っ|木


ヤメロ小人!!ヽ(">_<)ノ┌┛|木


俺ノ胸ノ中ヲ叩クノハヤメテクレ!!


_| ̄|槇:'、-=≡○|木


そこへあの時の牛が…

真喜男
「ツルゲーネフ…

 そうか…これは…

 これは…


 初恋なのかコノヤロウ!!」


次回へ続く…

今回真喜男が初恋しましたね…
小人がトントン♪
きこりがドンドン♪
なかなかうまい事いいますよね(≧∇≦)


真喜男は
今まで周りに女の子はいたけど
惚れた事が無かったんですね…


今回初恋だと解ったのに
肝試しから一人逃げ出したと醜態を…( ̄▽ ̄;)


σ(・´ω・`*)ドウスルンダロ??



そして意外と真喜男と美喜男の
戦いみたいなのは無かったですね…

しかし…
もしも…美喜男が3代目になるとするなら
一波乱ありそうですね…


次回は榊パパが教室に乗り込む??(゚Д゚≡゚Д゚)??
次回も見逃せませんね(≧∇≦)

| マイ☆ボス マイ☆ヒーロー | 02:06 | comments(0) | trackbacks(1)
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Confessions on a Dance Floor
Confessions on a Dance Floor (JUGEMレビュー »)
Madonna
どうやら魔女の集うカバラでは、汗だくになり、頭を振る上等のダンス・ミュージックを認めないものは皆無のようだ。真っ赤な髪のマドンナが本作品で12曲を広めているのだから。『Confessions on a Dance Floor』は疾走感のあるアルバムで、初期に指なし手袋をはめた格好でこのジャンルの不朽の恋人としてマドンナが登場した頃から、政治的だったり、子どもを意識したり、アコースティックだったりと変遷をたどったキャリアに楔を打ち込むものだ。いかにもポップな「Jump」、あるいは1stシングルの「Hung Up」のようにアドレナリンが噴出する曲は他の多くの曲同様に、もっと内容の薄い最近の若い歌姫たちに夢中になる者を、かすかに決まり悪い思いをさせるだろう。本作は原点に戻り、同時に間違いなく未来にも突入している作品だ。「Get Together」はいい意味で音速を突っ走る弾けた曲、「Push」は本物の未来的なトランスをもたらしてくれる曲、「Forbidden Love」は私に続けば新しくて懐かしい過去の効果を楽しめると告げる80年代再来の曲。

だが、ここですべてのイメージを肯定する革新的な点は、こうして自らをさらけ出すことで、マドンナ自身の意志が反映されている点だ。ボコーダを使った「How High」で彼女は“それだけの価値があったのか/どうやって自分にそんなことができたのか”と問いかけている。答えは“完璧な人は誰もいない/私はできることをやっただけ”である。その後の歌詞については、リスナーに判断を任せよう。“世の中がもっと良くなることがあるのだろうか”とマドンナは知りたがっている。だが、この問いかけは困惑の立場に通じるドアを開けるようなものだ。誰にも、世の中がもっと良くなるかどうかわからない。
RECOMMEND
コンフェッションズ・オン・ア・ダンスフロア~ジャパン・ツアー・スペシャル・エディション(DVD付)
コンフェッションズ・オン・ア・ダンスフロア~ジャパン・ツアー・スペシャル・エディション(DVD付) (JUGEMレビュー »)
マドンナ
ツアーと連動した、オリジナル・アルバム初のCD+DVD仕様。
全世界40カ国でNO.1を記録したメガ・ヒット・アルバム『コンフェッションズ・オン・ア・ダンスフロア』の、"ジャパン・ツアー・エディション"、そして、"最強盤"遂に登場!!
DVDには、アルバムからの2大メガ・ヒット:「ハング・アップ」&「ソーリー」の、ミュージックビデオと、貴重なビデオのメイキング映像を、それぞれ収録。DVD収録時間は約40分!勿論日本語字幕付き!
RECOMMEND
エビちゃん(蛯原友里)2007年カレンダー
エビちゃん(蛯原友里)2007年カレンダー (JUGEMレビュー »)

小学館から2006年11月22日に発売されます。今年もエビちゃんの魅力が満載なんだろうなぁ
週めくりで、エビちゃんのメッセージがあなたの恋を応援します! 2006年カレンダー市場において圧倒的な人気を誇った「エビちゃんカレンダー」。女性タレント部門で堂々のNO.1となり、各マスコミで大々的に取り上げられたのを覚えている方も多いはず。その大人気カレンダーの2007版の予約受付がスタート!今回ももちろん週めくりタイプで、大好きなエビちゃんを1年中たくさん見られる豪華版。しかも、毎週エビちゃんからのメッセージつき!さらに、限定付録まで付いてくる!またも社会現象を引き起こすマストバイアイテム、確実に手に入れるため、大至急予約してね
RECOMMEND
CanCam (キャンキャン) 2006年 11月号 [雑誌]
CanCam (キャンキャン) 2006年 11月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

これは使えますよ エビちゃんOLを目指す人必見
RECOMMEND
B'day
B'day (JUGEMレビュー »)
Beyonce
2006年洋楽マーケットで最大注目ビヨンセのソロ2作目となる最新オリジナル・アルバム「B'Day」。アルバムに先駆け、日本では1stシングル『デ・ジャ・ヴfeat.Jay-Z』を7/26に先行発売。さらに世界最速で2作連続シングル『デ・ジャ・ヴ』『リング・ジ・アラーム』着うた(R) を世界最速スタートし、アルバム発売前にして15万DLを超す前代未聞の記録を早くも樹立している。今作もビヨンセが自ら共同プロデュース、作曲、アレンジを手がける全編書き下ろし。ビジュアルは彼女自身のバックグラウンドでもあるケイジャン、ブルース、ヒップホップ、ポップを融合、"ルーツに戻る"をコンセプトに土っぽいクレオール・ルックで登場。参加プロデューサーは、ロドニー・ジャーキンス(デスチャ)、リッチ・ハリソン(Amerie、Jlo)、ネプチューンズ、スウィズ・ビーツと超豪華!完成したアルバム全ての曲をシングルにできる改心の出来。ポップス界の女王にして今、全世界が最も注目する史上最強のヒロイン、ビヨンセ。新時代を築くのをトクとご覧あれ。
RECOMMEND
Back to Basics
Back to Basics (JUGEMレビュー »)
Christina Aguilera
Strippedがすごくよく期待していました。
しかし正直ジャズっぽい曲が好きになれる感じはしませんでした。が・・・!!!
先にシングルカットされた Ain't No Other Man がとても好きな曲調で聞いてみたところ!!古い感じもするけれどすごく新しいノレたりアギレラの歌のうまさを実感できたり本当にすばらしい買ってよかった1枚です♪ペプシのCMのHere To Stay もものすごく好きです。
ジャズっぽい音だからよりアギレラの歌のうまさ声のよさを実感できました。これからも聞き込みたいと思う
RECOMMEND
to U
to U (JUGEMレビュー »)
Bank Band,Salyu,桜井和寿,小田和正
聴く度に泣いてしまいます。歌詞、メロディ、歌声の全てにおいて優しさと愛を感じるからでしょう。桜井くんの声とsalyuのハーモニーが切なくしみじみとした今、一番好きな曲であり、これから先もずっと大切に聴き続けていきたいと思います。多くの人にこの歌のメッセージが届きますように。
100年後に残したい一曲です。
RECOMMEND
CanCam 増刊 お姉さん系CanCam (キャンキャン) 2006年 10月号 [雑誌]
CanCam 増刊 お姉さん系CanCam (キャンキャン) 2006年 10月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

大特集 25才以上のために誕生!姉キャンLADYの秋はこう進化する!-通勤、デート、レディーストーク、休日カジュアル、パーティーstyle/スカート、ジャケット、ニット、ワンピ、パンツ、華トップス、コート~姉カッコいい系OL vs 姉かわいい系OLー秋の流行アイテムトレンド激変!7番勝負/[とじ込み別冊]独占SCOOP!新ブランド続々デビュー-大通販BOOK~秋の新作が携帯・PCで買えます
RECOMMEND
CanCam (キャンキャン) 2006年 10月号 [雑誌]
CanCam (キャンキャン) 2006年 10月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

80’sエレガントな[NEW]カッコいい系vsモダン・オードリーな[NEW]かわいい系-秋の「絶対買い!」流行アイテムTHEライバル対決6番勝負!/程カッコよくて・より大人っぽい秋のエビちゃんスタイル!-「新生★エビちゃん」秋のファッション大革命!/この秋の「ブラウン」は色味・質感・メーク方法も全然違うんです!-秋モテ本命!「流行ブラウンアイメーク」完全ガイド/別冊付録-愛され秋髪最旬ヘアスタイル73
RECOMMEND
Every Single Day -Complete BONNIE PINK (1995-2006)-
Every Single Day -Complete BONNIE PINK (1995-2006)- (JUGEMレビュー »)
BONNIE PINK
4月16日京都府生まれ。95年「Blue Jam」でデビュー。その歌唱力と作詞/作曲センスに注目が集まり、その後のアルバム「Heaven's Kitchen」「evil and flowers」では、トーレ・ヨハンソンのプロデュース参加が話題に。 98年に渡米、99年末にLAでレコーディングされたアルバム「Let go」はミッチェル・フルームとの共同プロデュース。2001年は「Take Me In」「Thinking Of You」「眠れない夜」と立て続けに3枚のシングルをリリース。10月には5枚目のフル・アルバム「Just a Girl」を発表。 2002年にはフューチャリング、リミックス、DVDと全4タイトルを同時期発売し、2003年、ロンドンレコーディングを敢行、トーレ・ヨハンソンと久々のコラボによるシングル、「Tonight, the Night」を1月に発表、全国FM局OAチャート1位を獲得。続いて2月に6thのアルバム「Present」をリリース。8月、自身のレーベルPINXSTARから赤坂BLITZワンマンでの映像と音源を収録した LIVE CD+DVD「Pink in Red」をリリース。 2004年1月21日に発表した、トーレとのコラボレート第2弾シングル 「Private Laughter」はJ-waveで4週連続1位に輝き、続く4月7日発売のシングル「Last Kiss」はジャンルを超えた大曲となった。そして5月12日に発売となった6年振りとなるトーレ・ヨハンソン、フル・プロデュースの7thアルバム「Even So」。互いに新たなる可能性を模索し、制作された作品群は今まで以上のしなやかさ、力強さを含有し、突き抜けたPOPSの開放感を存分に味わえる内容となっている。シンガーソングライターとしてのプライドを持ち、何処にも属さないオリジナリティを確立させたサウンドは、ロングセラー作品となった。 2005年にはデビュー10周年を迎え、初期から続く海外での活動を積極的な海外LIVEやiTunesでの楽曲の配信等で更に活発化させ、6月22日には自身の音楽的なルーツである楽曲を中心に、本人と交流あるアーティスト達とフリーにコラボレートを行い、作り上げた初のフルカバーアルバム「REMINISCENCE」をリリース、そして8月にスウェーデンの新星プロデューサーチーム[Burning Chicken]を迎えたシングル「So Wonderful」を、デビュー10周年の2005年9月21日に、Tore Johansson 、Burning Chicken、Hod Davidの3人(組)のプロデューサーが参加した、8枚目のオリジナルアルバム「Golden Tears」を発表した。 2006年、『下妻物語』の中島哲也監督待望の最新作『嫌われ松子の一生』に初の映画出演、また、彼女が劇中にてトルコ嬢に扮して歌う、映画のテーマソング「LOVE IS BUBBLE」を5月10日にリリースする。今年も今まで以上に精力的、多角的に活動予定。
RECOMMEND
ハピモテ恋愛塾―イイ男だけが知っているイイ女のひみつ
ハピモテ恋愛塾―イイ男だけが知っているイイ女のひみつ (JUGEMレビュー »)
佐藤 富雄, 蝶々
自信のある女は恋も仕事も手に入れる、伸びる男は心意気が違う。恋のおまじないを唱えると、恋も仕事もGETして、あなたの人生が3週間で劇的に変わる。恋愛の「2大カリスマ」がこっそり教える秘密のはなし。
RECOMMEND
銀座小悪魔日記―元銀座ホステスの過激すぎる私生活
銀座小悪魔日記―元銀座ホステスの過激すぎる私生活 (JUGEMレビュー »)
蝶々, 天野 なすの
OLをしつつ、銀座の一流クラブでバイトをしていた著者の、華やかで翔んだ日常。モテる女の法則・男女間のドタバタから、旬のコスメや占い、ホステスの裏情報などを綴る。
RECOMMEND
小悪魔蝶々 恋するカラダのつくり方
小悪魔蝶々 恋するカラダのつくり方 (JUGEMレビュー »)
蝶々
「バストはツカミで、ヒップはキメテ☆」「ときめくと胸はふくらみ、愛するとカラダはくびれる」「愛がないと、女は枯れる」…元祖☆小悪魔が放つ、「女度」急上昇の特効薬、媚薬のかずかず!自分のカラダを気に入り、しかも男ウケするカラダになる法をつつみ隠さずご紹介。ランジェリーから美脚まで、ほんとうにモテる女ができるまで。
RECOMMEND
小悪魔な女になる方法―銀座ホステス作家の実践テク147 ミステリアスなイイ女は、あらゆる男を夢中にさせる
小悪魔な女になる方法―銀座ホステス作家の実践テク147 ミステリアスなイイ女は、あらゆる男を夢中にさせる (JUGEMレビュー »)
蝶々
美人じゃなくても、巨乳じゃなくても、男ゴコロは、つかめる。たくさんのイイ男を狂わせてきた「モテの女王」の恋愛マニュアル。
RECOMMEND
CanCam (キャンキャン) 2006年 09月号 [雑誌]
CanCam (キャンキャン) 2006年 09月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

大特集 夏→秋・今日買って秋まで着れる「秋色★晩夏服(プレフォールクローズ)」早いコたちの選択/甘いだけの私はもう卒業・・・!新生★エビちゃん-「秋はこう変わります!」宣言!/エビちゃん系vs直ちゃん系vsマッキー系-進化した「大人め秋・モテメーク」発表/別冊付録-完売必至!「秋ブーツ」「秋靴」「秋バッグ」CanCam認定新作速報BOOK
RECOMMEND
モテの極意59―秘密の小悪魔手帖
モテの極意59―秘密の小悪魔手帖 (JUGEMレビュー »)
蝶々
買いましたーモテゴク!
「小悪魔な女になる方法」のあとは、対談集とか共著ばかりだったので、今度の「モテゴク」は
ほんとにウレシイ!!

いちいち読んでナルホド納得&なんたって役に立つ。
それに、自分も魅力的で素敵な女性になれるようがんばるぞ!って素直に思える。
蝶々パワーでしょうか。

「自分にとっては昔から当たり前のことが、貴重な情報になることもあることにびっくりしてる」って何かのインタビュウで語っていました蝶々さん、
その太っ腹さ、優しさに、感動です!!
大事なこと、いろんなことを教えてもらえます。
人生&恋愛のバイブルにして、何度も読むつもりです☆ラブー
RECOMMEND
CanCam 増刊 エビちゃんシアタースペシャル版 2006年 06月号 [雑誌]
CanCam 増刊 エビちゃんシアタースペシャル版 2006年 06月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

CanCamのエビちゃんシアターのスペシャル版
まず1000円という金額にビックリ!!
エビちゃんの魅力が満載なのですからお買い得ですよね。
中身はもちろんエビちゃんのファッションもしっかりチェックできてモテかわ目指しているあたしとしてはかなりバイブルになってます。
袋とじは、開けていませんのでいつかのお楽しみにしています。
RECOMMEND
CanCam (キャンキャン) 05月号 [雑誌]
CanCam (キャンキャン) 05月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

今月号も、読むとお買い物意欲ががんがん湧いてきます。
春物のジャケット購入なんて考えている方にはおススメの1冊です。
他紙に比べてもカット数、商品数が格段に多く目移りしてしまう程ですね。
別冊付録は春靴、バックをゲットするための参考書ですよ。
春のおしゃれはCanCamがないとはじまりません!
RECOMMEND
CanCam (キャンキャン) 2006年 06月号 [雑誌]
CanCam (キャンキャン) 2006年 06月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

大特集 GW・5月期間限定!CanCam系美人OL劇的大変身プログラム-春から夏へ「CanCam系王道スタイル5」発表!/初夏のおしゃれTOP別7大スタイルこう進化する!-女のコらしくてかわいい服大好き!3大人気OL対抗~お嬢さんかわいいエビちゃんOL、小悪魔かわいいマッキーOL、イイ女かわいい直ちゃんOL/お姉さん系CanCamなんと3日で完売御礼-押切もえ「大人に着るピンク」姉ルール6/別冊付録 夏の「めちゃモテヘアアレンジ」完全必勝BOOK
RECOMMEND
蛯原友里―エビちゃん― 2006年カレンダー
蛯原友里―エビちゃん― 2006年カレンダー (JUGEMレビュー »)

どの写真もかわいいエビちゃんばかり、それに1枚1枚にエビちゃんのメッセージが書いてあるなんてすっごいいいですね。
でも1つだけがっかりしたことが見覚えのある写真がチラホラ・・・
CanCam読者なら1度は見たことがあるっていう写真がたくさんあったと思います。忙しいエビちゃんですがカレンダーのために写真を取り直してほしかったなと思いました。
でもこれもこれで1つのBEST写真集みたいなかんじになってかわいいエビちゃんがみれて満足です
RECOMMEND
CanCam (キャンキャン) 2006年 08月号 [雑誌]
CanCam (キャンキャン) 2006年 08月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

真夏の5大イベント王道スタイル発表!/01-CanCamモデルズ&キラキラ読者発、真夏のプチ変身ヘア51SNAP×SNAP、02-「安カワ★プリプラ服」指名買いリスト、03-合コン、おめかしデート、プチトラベル、2次会、夜遊び、04-‘06真夏のNEWエレガンス3大OLバトル、05-ひと夏プリプラゆかた、ALL30,000円以下、06-ひと夏胸キュンサマードレス、ALL10,000円台まで、07流行4大「はんぱ丈パンツ」美着こなし塾、08-東京、大阪、名古屋、真夏のおしゃれ流行最前線、GREATパパラッチSNAP×SNAP、09-押切もえ主演姉キュンLADYの真夏スタイル、10-モテ運UP真夏の「オーラメーク」2大対決!、11-キラキラ★読者の「必勝まつげ」グランプリ、2ヶ月で-10Kgリバウンド知らず「低炭水化物ダイエット」、12-CanCamモデルズの美BODY養成講座/別冊付録 「めちゃ★モテプリプラ服」大通販BOOK

RECOMMEND
CanCam (キャンキャン) 2006年 07月号 [雑誌]
CanCam (キャンキャン) 2006年 07月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

イベント盛りだくさんなこの季節・男のコの本音をじっくり分析してわかった今年の流行を取り入れたデートスタイルが判明!“お嬢さんかわいい”エビちゃんOL vs “小悪魔かわいい”マッキーOL vs “イイ女かわいい”直ちゃんOL 人気3大OL対抗-男のコが好きな「本命デートスタイル」発表!/夏の「新作小物」-BEST BUYリスト70/CanCamモデルズ8人発・進化形-「めちゃモテ夏メイク」私はコレでいく!/別冊付録-進化した新生・エビちゃんバイブル
RECOMMEND
WORLD SOCCER GRAPHIC 増刊 FIFA WORLD CUP GERMANY 2006 PERFECT GUIDE (フィファワールドカップジャーマニー2006パーフェクトガイド) 2006年 07月号 [雑誌]
WORLD SOCCER GRAPHIC 増刊 FIFA WORLD CUP GERMANY 2006 PERFECT GUIDE (フィファワールドカップジャーマニー2006パーフェクトガイド) 2006年 07月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

豪華!!大会直前最終インタビュー各グループ注目選手意気込みを語る-ルーカス・ポドルスキ(ドイツ)、ウェイン・ルーニー(イングランド)、ラファエル・ファン・デル・ファールト(オランダ)、デコ(ポルトガル)、フランチェスコ・トッティ(イタリア)、カフー(ブラジル)、ジネディーヌ・ジダン(フランス)、ラウール(スペイン)/グループA~H-大展望&分析/出場32カ国最終登録選手完全紹介!-顔写真付きプロフィール掲載/実況&解説陣によるW杯の楽しみ方!/特典-2006ドイツワールドカップ大会スケジュール&テレビスケジュール付き
RECOMMEND
ダ・ヴィンチ・コード (下)
ダ・ヴィンチ・コード (下) (JUGEMレビュー »)
ダン・ブラウン, 越前 敏弥
この作品を巡って、キリスト教、秘密結社、ダ・ヴィンチの謎に迫った様々なガイドが出て、周辺が騒がしくなっていましたが、
そういうこととは無関係に、この作品は、エンターテイメントとして一級品だと思います。
ヨーロッパを舞台とした設定、魅力的な登場人物、先が読みたくなる展開に、歴史の裏側を垣間見せてくれる知識がスパイスを効かせ、申し分のない、非常に優れた小説になっています。
学術的に言うとどうなのかわかりませんが、本書のジャンルはミステリー小説。その設定にどれだけ酔えるか、どれだけ不自然さを感じさせないか、綺麗に読者に嘘をついてくれるか、だと思います。
その意味で、本書は一流のエンターテイメントだと思います。
RECOMMEND
ダ・ヴィンチ・コード (上)
ダ・ヴィンチ・コード (上) (JUGEMレビュー »)
ダン・ブラウン, 越前 敏弥
この作品を巡って、キリスト教、秘密結社、ダ・ヴィンチの謎に迫った様々なガイドが出て、周辺が騒がしくなっていましたが、
そういうこととは無関係に、この作品は、エンターテイメントとして一級品だと思います。
ヨーロッパを舞台とした設定、魅力的な登場人物、先が読みたくなる展開に、歴史の裏側を垣間見せてくれる知識がスパイスを効かせ、申し分のない、非常に優れた小説になっています。
学術的に言うとどうなのかわかりませんが、本書のジャンルはミステリー小説。その設定にどれだけ酔えるか、どれだけ不自然さを感じさせないか、綺麗に読者に嘘をついてくれるか、だと思います。
その意味で、本書は一流のエンターテイメントだと思います。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE